【症例報告】「妊娠8週。首痛、頭痛、吐き気、腰痛」K.Mさん 20代 女性 事務職 東京都 葛飾区 

2018.8.19

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「妊娠8週。首コリ、頭痛、吐き気、腰痛」

K.Mさん

20代 女性

事務職

東京都 葛飾区

2cbbcd344a133bbfe777f3a95a027a07_s

≪初診60分治療≫

慢性的に首の痛みを感じていたが

ここ1ヶ月は痛みが酷い。

頭痛、吐き気、腰痛も重なり

ご来院頂く

 

「なかなか妊婦を診てくれるところが無くて

探していたのです>.<;」

そうみたいですね.

Kさんのように

妊婦さんは困っている方が多いので

見つけて頂けて良かったです^^

「私も助かります」

 

では

いつものように

痛みの出る動作を確認

首は

・前に倒すと

腰は

・立ち上がる時

・左右に捻るとそれぞれ同じ側

・後ろに倒すと中央辺り

に痛みが出ることが分かったので

治療に入る

 

まずは

頭痛を和らげて

治療の揺れに耐えやすくするため

うつ伏せ寝になってもらう

 

当然

マタニティクッションを使うので

母体も安心^^

 

首のコリがMAXを超えると

吐き気が出てくる。

そういう時は

ここのコリがスゴイのですよ^^;

「すごい痛いけど、気持ち良さもあります^^」

 

なかなかこういうところ

揉まれないですもんね^^;

「そうですね~」

しかし硬い!

コリがほどほどにほぐれたので

確認すると

「頭痛が少し治まってきました」

良かったです^^

 

ということで

横向き寝から

腰痛に関係する筋肉のほぐしにかかる

 

では確認

「あ、動き易くなってる!」

(^^)/

 

続けて

仰向け寝からほぐします

ここら辺もがんばって受けて頂き

ほぐれてきたので確認。

「後ろに反っても痛くない!」

良かったです^^

 

あとは日常過ごして

確認して頂き

もし

痛みが残るようなら

引き続き診させて下さい

「分かりました」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます。

 

【症例報告】「産後すぐマッサージできますか??」A.Nさん 30代女性 産後1週間

 

 

2018.6.2

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「産後すぐマッサージできますか??」

A.Nさん 30代女性 産後1週間

 

妊娠4ヶ月ごろから

メンテナンスとして

診せていただいているAさん

 

ある日のお電話で

 

「産後ってすぐ診てもらえますか?」

 

と問い合わせがくる

 

聞いていた予定日より

まだ早いなと思いながらも

対応していたスタッフとの会話を

聞いていると

 

「先週体調崩して

そのまま緊急帝王切開で

もう出産終わったんです!!」

 

とのこと

 

Aさん大変でしたね(+_+)

 

でも母子ともに健康とのことで

良かったです

Aさんおめでとう(^^♪

 

当院では

妊娠中はもちろん

産後でも

時期は関係なく

患者さんご本人が辛い状態であれば

診させていただいてます

 

なので今回のAさんも

退院日の2日後に

ご予約をいただく

 

そしてご予約日当日

退院した足でそのままご両親に

送っていただき来院

 

入院中の枕が

どうも合わなかったようで

首・肩こり・頭痛がひどい状態

 

ご本人の希望で

もうご出産はされたが

妊婦さん用のお腹まくらを使用し

傷口に負担をかけないように

うつ伏せでがっつりほぐしていく

 

D478B61B-C9D0-4181-9504-5D589A4041BA

 

生まれたばかりの息子さんは

翌日退院のようで

その前に行きたかったとのこと

 

妊娠中よりも

産後の方が皆さん何かと

自分の時間を作るのが

大変になりますからね(T_T)

 

その前に来ていただき良かったです

 

妊娠中・産後直後は

なかなか受け入れてくれるところが

少ないようです

 

しかし当院では

そこに縛りはなく

患者さんが

苦しんで・悩んでいれば

掌を差し伸べられます

 

お困りの方は

ぜひお問い合わせください

 

ちなみに

お子さん連れでもOKですよ(^_-)-☆

【症例報告】 逆子の灸&恥骨の痛み O.Eさん 第2子 32週

こんにちは、伊藤です。

 

【症例報告】

d76095880d5b14104502433944743210

 

「逆子の灸 & 恥骨の痛み」

O.Eさん

第2子 32週

 

28週で逆子と診断され

逆子体操などをやるも

変化なく

「逆子のお灸」

と調べていただき来院

 

通院している産院さんでも

お灸はやっているものの

上のお子さんがいるため

自宅の近くで探していた

 

<初診 60分>

10月8日のブログに書いた

逆子のお灸増えてます!?

の患者さん

 

お腹周りの冷えを感じる

汗をかいて冷える

 

下肢の冷え改善と

汗が余計に出ないよう

至陰、足三里、三陰交を取穴

 

この日は逆子のお灸に加えて

骨盤まわりの筋肉の治療

 

「痛い」と一言も言わずに

受けていただきました

 

お子さんのKくんも

慣れない場所で

一人で遊んで

よく頑張りました(*^_^*)

 

身体を冷やさないように

常温以上の水分補給を

お願いして終了

 

<2診目 60分>

初回の治療後から

これでもかというほどの

胎動がありくるっと回った♪♪

 

翌日検診で

逆子が治っていることを確認(^_-)-☆

 

今日は

恥骨痛の治療と安産のお灸

肩・くびまわりをほぐして!

ということで来ていただきました

 

第1子の妊娠後期に

恥骨が痛くなり

その後(1年弱)

第2子の妊娠初期から

恥骨が痛い

 

一度開いた骨盤が

周りの筋肉が硬いまま戻り

そのまま恥骨の痛みが

続いていると考えられる

 

そして再度恥骨が開こうとしている

開きやすいように

つっぱている筋肉をほぐす

 

歩いてもらうと

「違和感くらいになってます~」

 

股関節の開きは

十分にできるので

お産は大丈夫そうですね♪♪

 

産前のケアは

産後に生きてくる!

 

産後は自分のことより

お子さんのことで精いっぱい

 

身体の痛みは産前に!

 

Oさん母子ともに元気に

お産が終われるように

祈っております(●^o^●)

「母乳の出をよくしたい!」②

こんにちは、伊藤です。

 

前回の続き…

 

治療方針は

① 血虚改善

② 肩・胸・背まわりの血流改善

 

【血虚改善】

★ 血をつくるのを助ける

以下の経穴に施灸

 

足三里(気を補って血をつくる)

三陰交(気を補って血をつくる)

ダウンロード

公孫(胃腸を健やかにして血をつくる)

ダウンロード (1)

 

大陵(血をつくって巡りをよくする)

tsubo01

 

【肩・胸・背まわりの血流改善】

★ 胸の付け根を温めて血流改善

脇をしめた状態での

・脇のしわ前端(仰向け)

・脇のしわ後端(うつ伏せ)

に施灸

 

★ 筋肉をほぐして血流改善

胸を開けるように

胸まわり・鎖骨まわりを

マッサージ

授乳姿勢で固まった

肩まわり・肩甲骨まわりを

マッサージ

 

乳房マッサージや乳頭マッサージは

助産師さんなどの指導のもと

行ってくださいヽ(^o^)丿

 

お灸するツボは

手で届く範囲にあるので

せんねん灸を

ご自宅で継続的に

すえてもらえるといいですね(^^♪

「母乳の出をよくしたい!」①

こんにちは、伊藤です。

 

「母乳の出をよくしたい!」

 ダウンロード

 

産後のママさんの治療

 

治療内容の前に

母乳の作られかた、でかたを

理解しておくことが重要!

 

母乳の出を良くするには

【 母乳の量 】と【 母乳を出す 】

ことが必要

 

【 母乳の量 】

 

★ 母乳は血液なので血液量を増やすことが大事

 

産後のお母さんは

出産による消耗で

(大量出血、睡眠不足 etc…)

血液が少ない状態「血虚」に

そのため胃腸を元気にして

血を作れる状態へ

 

★ 水分を取る

 

血液の多くを占めるのが水分

産前の倍以上の水分が必要

一気にたくさん飲むではなく

常温以上のものを

コップ一杯こまめに!

ノンカフェインの

たんぼぼ茶やよもぎ茶などがおすすめ

 

★ 夜間授乳を休まず吸う刺激を与え続ける

 

夜間のほうが母乳を作るホルモンの

プロラクチン分泌が増える

 

【 母乳を出す 】

 

★ 母乳を押し出すホルモンを出す

赤ちゃんの吸う刺激

お母さんの睡眠

によりプロラクチンの分泌量が増える

乳腺の周りの筋肉に対して

作用するホルモンの

オキシトシンが分泌される

 

オキシトシンは母乳を押し出す

ポンプ作用として働くので

吸う力が弱い赤ちゃんの

手助けとなる

 

★ 肩甲骨・鎖骨まわりをほぐして

胸を開き背部の血流をupさせる

 

授乳姿勢は背中を丸め

また帝王切開の場合は

お腹が伸ばせないため

屈んだ姿勢が多くなり

肩甲骨・鎖骨まわりが

カチカチになり胸周りの血流が悪くなる

 

せっかく作った母乳を

スムーズに出せるように

筋肉を緩めましょう

 

授乳時には

授乳マクラを使って

胸や肩の筋肉を必要以上に

使わないようにすることも大事!

images

 

治療としては

① 血虚改善

② 肩・胸・背まわりの血流改善

を行いました(^_-)-☆

 

実際の治療については

次回へつづく…

【症例報告】「尾骨が痛い!」 産後2ヶ月 第一子 F.Aさん お子さん連れ

こんにちは、伊藤です。

【症例報告】

産後01

「尾骨が痛い!」

産後2ヶ月 第一子

F.Aさん

 

 出産前から徐々に

尾骨が痛くなり

産んでからも痛い

 

硬めのいすに座ると

特に痛く

歩いていても違和感がある

 

腰痛はなし

恥骨痛もなし

 

となると

ほぐすのはあそこ!

 

歩いてもらうと

「痛くないです~」

 

座ってもらって確認

「お~(●^o^●)だいぶ違います」

 

今日は生後2ヶ月のTくんも

一緒に来てくれました(≧▽≦)

IMG_0673

こんな感じで

かごにすっぽり(*^-^*)

 

60分間スヤスヤ寝ていて

くれました~

 

お母さん思いの

お子さんですね♪♪

 

お子さん連れ大歓迎です☆

 

授乳→うとうとのタイミングで

治療に入るのが

ちょうどいいかもしれません(^_-)-☆

 

—————-

産前・産後によく聞くのが

骨盤周りの痛み

 

今回のような尾骨(尾てい骨)や

恥骨、腰など

 

よく言われる原因は

骨盤が開くため、と

 

確かに

リラキシンというホルモンにより

出産に向けて骨盤が開くよう

関節や靭帯が緩みます

 

緩んだものを補おうと

筋肉ががんばります

 

ということは…

痛みが出る人と出ない人の違いは?

 

骨盤周りについている

筋肉の硬さが

人それぞれ違うから

ではないでしょうか?

 

もともと柔らかく

良い状態だった人は

痛みがでるほどの硬さにはならず

 

もともと硬かった人は

より硬くなって

動かなくなってしまった

 

腰痛と無縁だった方が

産後に腰痛になるのも

そういうこと!

 

だからこそ

産前・産後の筋肉のケアが

重要なんですね(#^^#)

 

特に産後は

ママさん自身の時間なんて

取れないですから

産前からのメンテナンスを

おススメしています♪♪

【症例報告】「昨日の朝から右腰~右足にかけて痛いです!」M.Yさん 30代女性 妊娠9ヶ月 三郷市

 

 

明けまして

おめでとうございます。

 

スタッフのほかまです。

 

9E383B6E69C88E79BAE

 

【症例報告】

「昨日の朝から右腰~右足にかけて痛いです!」

M.Yさん 30代女性 妊娠9ヶ月 三郷市

 

来院前日の朝

ベットから起き上がった時に

腰の右側が痛くなった。

 

それから痛みがどんどん増していき

右足の方にまで広がってくる。

 

去年に数回ご利用があったMさん。

 

そこで日曜日やっていて

妊婦さん治療OKの当院を

思い出していただき

1年ぶりの来院となった。

 

《初診 30分治療》

治療前歩くのも辛い状態なので

三郷市から旦那さんに

車で送っていただき来院。

 

腰の側屈や回旋、前後屈での

痛みはないが

・歩き

・しゃがみ

で痛みを強く感じる。

 

しゃがみに関しては

ここまでしかしゃがめない…

 

IMG_8057

 

これをいただいた30分の中で

出来るだけ治していく。

 

まずは横向きになってもらい

マッサージ。

 

Mさん「痛い…(>_<)

めっちゃ熱くなってきました…汗」

 

最初に揉んだあの部分は

痛かったですね。。。

 

でもその分かなり

コリが溜まってましたよ(^_^;)

 

一か所を

ほぐし終わったところで

待合室まで歩いてもらう。

 

Mさん「えっ、普通に歩けます!!」

 

ではしゃがみも

やってみましょう。

 

IMG_8058

 

Mさん「ウソ!しゃがめる!なんで??」

 

妊娠も後半に入ると

ご自身の体重も

最初に比べだいぶ増えてきますよね。

 

そうすると

先ほど揉んだ場所が

とてもコリやすく

非常に腰や足の痛みと関係が深いんです。

 

ちなみに腰は一切揉んでません(^_-)-☆

 

一か所の治療で

だいぶ良くなってくれたが

まだ歩行時に

右ももを上げた際に

少し痛みが残るようなので

今度はうつ伏せで進めていく。

 

妊婦さんの治療の際に

使うのが何度も

登場しているこのマクラ。

 

photo_502_y

 

当院ではこれを使って

妊娠初期から予定日を過ぎた方まで

うつ伏せで受けられる。

 

この日のMさんも

「うつ伏せで寝たの

9か月ぶりですよ!」

と笑って受けてくれた。

 

そして最後に

ベットに腰をかけた状態で

マッサージとPNFストレッチをやって

最終チェック。

 

Mさん「あっ!スゴイ!!

脚あげても痛くない!」

 

と残っていた痛みもスッキリ♪

 

翌週から臨月に入り

年明けにはもう出産間近という時期のこの痛み。

 

正直30分で取りきれるか不安でしたが

なんとかなってよかったです。

 

これでいい年明けを迎えて

出産ファイトです\(^o^)/

 

産後のケアも

もちろんやっていますので

その後も是非メンテナンスに!!!

 

M.Yさん

この度は今年一発目の

症例報告に登場して下さり

ありがとうございました。

 

皆さま今年も

よろしくお願いしますm(__)m

【症例報告】「3日前から腰が痛いです!」A.Rさん 30代女性 妊娠3ヵ月 専業主婦

 

 

 

こんにちは

スタッフのほかまです。

 

600-03451343

 

【症例報告】

「3日前から腰が痛いです!」

A.Rさん 30代女性

妊娠3ヵ月 専業主婦

 

来院3日前

自宅で咳をした際に

腰を痛める。

 

それを知った

同じマンションでママ友の

T.Nさんから

ご紹介をいただき来院。

 

最初の2日間は

痛みがかなり強く

ほとんど動けない状態。

 

3日目にして

ようやく少し動けるようになり

予約をいただいた。

 

しかしまだ

自転車に乗るのもままならないので

ベビーカーを杖代わりに

ゆっくりと歩いて来院。

 

早速痛みの出る動作を

確認していくと

腰の

①左側屈

②左回旋

③前後屈

でそれぞれ

腰の右側に痛みが強く出る。

 

当院ではお馴染みの

妊婦さん用のお腹まくら

photo_maternity7_b

これを使って

うつ伏せであるところを

マッサージ。

 

当院ではこれを使って

妊娠初期から予定日を過ぎた方まで

うつ伏せでマッサージが出来ます。

 

Aさんも初めは

「怖いけど試してみます」

と言っていましたが

いざ試してみると

「意外と大丈夫なんですね」

とうつ伏せでがっつり受けていただいた。

 

がっつり受けていただいた後は

最初に確認した動きを

チェックしていく。

 

まずは①

「あっ、痛くない!」

 

次に②

「うん!さっきよりぜんぜん動きます!」

 

そして③

「曲がる~痛くない~!」

 

その場で痛みが取れたことに

ビックリして

Aさんの特徴的な

おっきい目が

どんどん見開いていく(゜゜)

 

この日の帰りは

行きで使ったベビーカーに

頼ることなくスタスタ帰宅。

 

それを見て

僕もホッとしました(^^♪

 

妊娠中の方は

お腹が大きくなっていくにつれ

腰への負担も大きくなります。

 

出産から産後まで

また痛みが強く出ないように

メンテナンスが大事ですよ(^^)/

 

A.Rさん、T.Nさん

この度は

症例報告掲載の快諾

そしてご紹介頂き

ありがとうございました。

【症例報告】「今日子供と一緒にお昼寝したら首を寝違えた」N.Aさん 20代 女性 主婦 パート

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「今日子供と一緒にお昼寝したら首が回らなくなった」

N.Aさん

20代 女性

主婦/パート

zutsuu1

≪60分治療≫

今日

約10ヵ月になる息子のMくんを

寝かしつけたら

そのまま

自分も寝てしまったN.Aさん

起きたら首が痛いー>0<

 

ということで

別の症状で予約していたご主人と

急遽

一緒の時間で

ご予約頂き来院。

 

まずは

出来る動きを

座位で確認。

 

首を

・右に回したら中央から左にかけて

・左に倒すと左側

・前に倒すと中央から左側

・後ろに倒すと左側

 

以上の動作で痛みが出るとのこと。

まずは座位のまま

治療に入る。

 

ある程度ほぐしてから確認

「あ、さっきより動く」

ここの〇〇する筋肉が硬いですね。

 

少し気分が落ち着いたところで

その原因となった

大元の硬い筋肉を

ほぐしましょう。

 

では

うつ伏せになって頂き

じっくりほぐしていく

そして確認

 

「あ~!Tくん首動くようになってきたよ!」

 

となりのベッドで治療を受けている

ご主人に十分に聞こえるように

驚いた声で話しかけている^^;

 

しかも

確認するときの

首の動きが、ギュンッて

とても速い@0@;

 

いやいや

まだ治療途中の確認だから

そんな速く首動かしたら

また

痛めちゃうかも~;◎0◎;;;

 

でも

調子良さそうなので

続けて

仰向けで治療。

そして確認。

 

「Tくん首動くよ~!」

 

また

ギュンッて首動かしてるー!◎0◎;;

とにかく

調子が良くなったようで

安心しましたv_v;

 

最後は

頭痛が取れるように治療して

終了。

 

この度は

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます。

【症例報告】「5年ぶりに来院!妊娠中!臨月です!」Y.Mさん改めT.Mさん 20代 女性 看護師

こんにちは。

スタッフのやまざきです。

 

【症例報告】

「5年ぶりに来院!妊娠中!臨月です!」

Y.Mさん改めT.Mさん

20代 女性 看護師

shutterstock_111643082-480x320

真夏のある日

お母さんと娘さんの

親子での同時治療の予約が入った

 

娘さんは実に5年ぶり

 

Y.Mさん改めT.Mさん

になっていた

 

つまり結婚されたのだ

めでたい!!!

 

しかも

このとき妊娠中!

 

なおかつ

臨月!!

 

なおかつ

5年ぶりの来院された

その日が出産予定日!!!(笑)

 

なかなか

お腹の子が下りてきてないため

助産師さんから

「マッサージでほぐしてもらってきて」

と言われ

里帰り出産のため

こっちに帰ってきてるため

来てくれた

 

photo_kaiminotasuke1

もちろんたなごころでは

これでガッツリうつ伏せもOK

 

先日

出産後にも

来てくれた

 

すっかりママのお顔

 

僕からの些細な出産祝い

IMG_3400

晃央(こう)くん

 

「先生、ハガキありがと!!!

飾っとくね!!」

 

そう言ってもられて嬉しいです

 

実家から戻っても

ガンバレ、ママ(^_-)-☆