【症例報告】「一昨日右足を捻挫しました!!」N.Dさん 中3男子 サッカー 茨城県 那珂郡東海村

 

 

2021.5.15

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

 

【症例報告】

「一昨日右足を捻挫しました!!」

N.Dさん

中3男子

サッカー

茨城県 那珂郡東海村

 

サッカー少年の

N.Dくん

 

一昨日の

試合中に

右足首を

捻挫したとのことで

同じチームの

H.Tくんから

ご紹介をいただく

 

H.Tくん

ご紹介

ありがとうございます

m(_ _)m

 

事前に

整形外科には

受診していただき

骨に異常がないのを

確認した上で

治療に入る

 

来院時

シーネ固定で

ガチガチの足首

 

 

治療中は

邪魔なので

一旦外して

足の状態を

診ていく

 

 

左右差を

見比べても

さほど腫れはない

 

親指のガーゼは

2週間前に石灰で

化学やけどを

起こしたとのこと

 

親指の皮膚に

石灰が付いたのを気づかず

1日練習をしていたら

やけどに

なっていたという

 

これは痛そう…

 

皆さんも

気をつけて下さい(;_;)

 

治療前

足は着けるが

引きずった歩き方の

N.Dくん

 

しかし

あるところを

ほぐして

歩いてもらうと

 

「さっきより楽です!!!」

 

いいね(^_−)−☆

 

反応がいいので

ドンドンほぐしていく

 

捻挫の治療では

主に3箇所から

痛みを取っていきます

 

もちろん

圧痛・腫れが

ある部分は

触りません

 

ご安心を!

 

今回の

N.Dくんも

そこを中心に

ほぐしていくと

 

「もう全然痛くないです!!!」

 

歩行時の痛みは

バッチリd( ̄  ̄)

 

院内で軽く

ジョギングしていただくと

 

 

「痛くないっす!!!」

 

では右足だけで

ぴょんぴょん跳べますか??

 

 

「これも痛くないですね!!!」

 

いいね!

もう大丈夫そうだね!!

 

余った時間で

超音波治療と

テーピングだけ

貼って終了

 

テーピングも

ガチガチに

固定はしません

 

痛みが

無くなった分

最小限にサポートする

 

そう言う意味では

最初に着けていた

固定具も

必要ありません

 

固定して

安静にするのが

一般的な治療法と

されていますが

それはご自身の

自然治癒力に

頼った治療法

 

積極的に

手を加えて

治療していけば

安静にするより

ずっと早く

治ります

 

その分

固定もせずに

済むので

可動域も落とさず

パフォーマンスも

維持できます

 

学生スポーツは

あっという間

 

スポーツに

怪我は付き物ですが

それを如何に早く治し

復帰できるかが

大事だと思い

治療しております

 

なかなか治らなく

お困りの方は

是非診させてください

 

N.Dくん

これらはもう

必要ないので

今日からでも

練習参加してみてね

 

 

遠いところ

ありがとうございました

*\(^o^)/*

 

ーーーーーーーーーー

 

金曜日 定休

月・火・木 12:00~20:00(最終受付)

水・土・日・祝 10:00~17:00(最終受付)

〖お昼のつぶやき〗人とは逆のことをやる

2021.5.14

 

院長 みやもとです

 

〖お昼のつぶやき〗

 

 

読売新聞より引用

誰もやらないことをやる。
他の人とは逆のことをやる。
そんな性分が、世界をアッと
驚かせる発明につながった。

鮮やかな青色に輝く発光ダイオード(LED)。
「青いバラ」と同じように、
長年「不可能」の代名詞だった。
それが今では、電光掲示板から
信号機まで、あらゆる所に使われている。
赤、緑、青の光の三原色のLDEがそろい、
どんな色でも出せるようになった。

中村は徳島大大学院を修了した1979年、
化学メーカー「日亜化学工業」に入社。
赤色LEDの材料のガリウム燐や
ガリウムヒ素といった半導体の開発を担当。
参考文献を読むと、「難しい」「不可能」
といった文字が目に入る。
青色LEDのことだ。
そのたびにいつか必ず
開発してみせる、と心に誓った。

LEDは、半導体が電気エネルギーを
光に交換することで輝く。
熱を出さないため電球や蛍光灯より
省エネになり、寿命も長い。
半導体の結晶に寄って色が変わり、
結晶に含まれる欠陥が少ないほどよく光る。

「青色LEDを作らせてほしい」。
88年、当時の社長に直談判した。
断られるかと思いきや、
意外にも「ほな、やれ」との返事。
勉強と情報収集のための1年間の米国留学や、
薄い結晶の膜を作る高価な装置(約2億円)
の購入も許可してくれた。

89年4月から開発を始めた。
青色LEDの材料としては当時、
セレン化亜鉛と窒素ガリウム
が有力候補だった。
セレン化亜鉛の方が圧倒的に
現実に近いとされていたが、
「誰もやらないことにこそ可能性がある」と、
あえて窒素ガリウムを選択した。

さっそく窒素ガリウムの結晶膜の
製造に取り組むが、うまくいかない。
午前中に装置を改造し、
午後に結晶膜を作ってみる。失敗。
翌日も装置を改造し、
結晶膜を作る。また失敗。
その繰り返しが何百回と続いた。

中村に機転が訪れたのは90年2月。
高温の装置の中に材料を
ガス状にして吹き込むが、
熱による対流で材料のガスが舞い上がって、
きれいな結晶ができないことに気がついた。

「この対流を抑えてやればいい」。
そう考えて、装置の横から
材料のガスを流すと同時に、
上から対流を防ぐための
別のガスを吹き付ける
「ツーフロー(二つの流れ)」方式を開発。
これでようやく、うまく結晶が
できるようになった。
さらに1年間の試行錯誤の末、
91年1月、きれいな窒素ガリウムの
結晶膜を作ることに成功した。

ちょうど昼休みを知らせる
サイレンが鳴っていた。
中村は「弁当のおかずはなんだろう」
と思いながら、結晶膜のデータをすると、
結晶膜の欠陥の少なさを示す
「ホール移動度」という数値が200を超えた。
当時の世界最高は90。
「何かの間違いじゃないか」。
夢中で再測定した。
やはり200を上回り、青色LEDに必要な
窒素ガリウムの結晶膜が手に入った。

その後、青色LEDの試作品を製造。
最初は数時間と短かった発光時間が、
改良を重ねた結果、1000時間まで延びた。
93年初め、実用レベルの青色LEDが完成した。

カリフォルニアの青い空と青い海。
日亜化学を退職した中村が
2000年に構えた研究室は、
そんな美しい青色に包まれている。
特許とその対価を巡る
同社との訴訟もあったが、
この恵まれた環境にいれば、
そんなことは忘れて
研究に打ち込めるという。
今年7月には、高出力の面発光レーザーの
開発に世界で初めて成功し、
記者発表をした。
もうとっくに次のステージに進んでいる。

【引用 終り】
私の両親の故郷
徳島に空路で向かい
レンタカーに乗り換えて
南のサーフポイント
海部・宍喰・生見に向かう途中
阿南市に「日亜化学」の
デッカイ工場はある。
ここを通るたび
中村氏のことを思い出す。

【症例報告】「前屈・デュバン・ジャンプで左腰が痛い! 腰椎分離症」T.Mさん 小5 クラシックバレエ 東京都 多摩市

2021.5.14

 

院長みやもとです

【症例報告】

「前屈・デュバン・ジャンプで

左腰が痛い!

腰椎分離症」

T.Mさん 小5

クラシックバレエ

東京都 多摩市

 

YAGP2021日本予選

尼崎で治療した以来の

来院

治療前のチェック

腰の前屈

デュバン

ジャンプすると

着地で

左腰が

痛い

ではと

あるところに

マッサージ

鍼治療すると

T.Mさん

「全然痛くないよ!

ママ!!」

ママさん

「先生すご~い!」

 

いつものこと

楽勝です

(^_-)-☆

 

腰椎分離症だろうが

腰椎滑り症だろうが

腰椎分離滑り症だろうが

治し方が分かってる

治療院だからこそ

いつも楽勝です

 

よそは

診断して

安静にさせるだけしか

出来ないでしょう

 

お困りの方はぜひ

(^^)/

 

T.Mさん

応援してるよ!

(#^^#)

 

〖お昼のつぶやき〗「教えない指導法」で開花した才能  川澄奈穂美

2021.5.13

 

院長 みやもとです

 

〖お昼のつぶやき〗

 

「教えない指導法」で開花した才能

川澄奈穂美

 

 

ちょっと気になったので

 

pg_kawa_288x60

川澄奈穂美

川澄奈穂美を育てた、“世界一のオヤジ”の教育法とは?=女子サッカー
[スポーツナビ より]

■なでしこジャパン、窮地で監督に進言

 

 2011年7月17日。サッカーの日本女子代表“なでしこジャパン”は、ワールドカップ(W杯)決勝の舞台に立っていた。1ー1で迎えた延長前半14分、対戦相手である米国のエース、ワンバックに勝ち越しゴールを許すと、なでしこジャパンは窮地に追い込まれた。

その直後だった。1人の選手がベンチに駆け寄り、佐々木則夫監督に次のように進言した。

「わたしがサイドハーフ、(丸山)桂里奈さんがFW。ポジションを元に戻していいですか?」

この直前にポジション変更を指示していた佐々木監督は、いわば自分の采配に対する反対意見を選手から聞かされたわけだが、それでも静かにうなずいた。
「わかった。そうしよう」。そう短く伝えた佐々木監督も、実は同じことを考えていた。
「同点の場面と、1点追いかける場面では、選手に求める役割も変わる。ポジションの入れ替えを指示しようと思った矢先に、選手のほうから提案されたわけです」
佐々木監督は、遠慮なく自分の意見を伝えてきた背番号9、川澄奈穂美の姿を見送りながら、彼女と最初に出会った時のことを思い出していた。「やはり頼もしい選手だ」と。

佐々木監督が初めて川澄のプレーを間近で見たのは、06年のことだ。なでしこジャパンと、将来のなでしこジャパン候補生を集めた「なでしこチャレンジプロジェクト」との合同合宿が行われ、川澄はチャレンジプロジェクトの選手として、佐々木はなでしこジャパンのコーチとして参加していた。

「チャレンジ組」の大半は、代表レベルの高度なプレーを「教えてもらおう」とし、コーチの指示通りにプレーしようと必死だった。ただ、川澄だけは、プレーを諭され「わたしは今、こういう意図でプレーしたんです」と食い下がった。
「女子選手でこれだけはっきりと、理路整然と、意見を伝えられる選手は珍しい」。佐々木は後に監督に就任すると、迷わず川澄をなでしこジャパンに引き上げた。

W杯決勝は、延長後半に澤穂希のゴールで追いついたなでしこジャパンが、その後のPK戦も制した。初の世界一に輝いたその瞬間を、神奈川県大和市内のパブリックビューイング会場で見届けた1人の男性は、興奮を隠さず絶叫した。

「世界一のオヤジになったぞ!!!」

テレビでも新聞でも繰り返し紹介された、この雄たけびの主は川澄奈穂美の父、守弘さんだ。
■「教えない指導法」で開花した才能

世界一のオヤジは、いかにして世界一の娘を育てたか――。

体育教師の資格を持ちながら、あえて教員にならなかったという守弘さんは、本人の言葉を借りれば「教えない指導法」で娘の才能を育んだという。
「キックの蹴り方などの“型”を、大人が教える必要はないんです。大きなけがや事故につながりそうな危険な行為にだけ注意を与えれば、そのほかは子どもの自由にやらせればいい」

守弘さんは、奈穂美が幼稚園児だったころにサッカーボールを与えただけで、好きなように遊ばせていたという。それでも奈穂美は、小学校2年生で地元の少女チーム「林間SCレモンズ」に入団したころには、ボールの止め方、蹴り方をある程度身につけていた。誰かに矯正されることなく、自分の感覚で身に付けた技術は、現在のプレーにもつながる彼女の財産になった。

また、川澄家は毎年、家族でスキーに出掛けていた。奈穂美を初めてゲレンデに連れて行った時、守弘さんはやはり大けがをしないためのポイントだけを注意すると、目の前で一度滑ってみせた。あとは「さあ、やってごらん」の一言だけ。奈穂美が転倒しようと、とんでもない方向に行ってしまおうと、見守るのみだ。「教えない指導法」でスキーを習得した川澄は、後にスキー検定1級を取得している。なお、「体幹の強さ、バランスの良さは、スキーのおかげでもあるかな」とは、守弘さんの分析だ。

■スタミナ、自主性も自然と身につける

さらに、川澄の長所として頻繁に挙げられるのは、無尽蔵のスタミナだ。なでしこジャパンが時折実施する持久力テストでは、毎回ぶっちぎりでトップの成績をたたき出す。チームメートが顔をゆがめて続々と脱落してもなお、川澄だけはニコニコしながら走り続けている。「どうやってスタミナをつけたのか?」と本人に問うと、「思い当たるとすれば、母と走ったことぐらいかな」との答えが返ってきた。

川澄の母、千奈美さんも、守弘さん同様スポーツ愛好家で、ホノルルマラソンの完走経験もあるという。ひと月に200キロを走り込んだこともあるといい、その当時10歳前後だった奈穂美も一緒に走っていたそうだ。
「家の近くに約5キロのジョギングコースがあったんです。なーちゃん(奈穂美)は毎日、夕食前に私と一緒に走ったんです。スピードは大人の私と同じでしたよ」

川澄家の「教えない指導法」は、娘の自主性を育むのにも大いに役立った。冒頭に引用したW杯決勝での「進言」シーンが示す通り、川澄には、指示されるのを待つのではなく、「自分で考える」「考えを行動に移す」という習慣が子どものころから自然に培われていたのだ。

「たとえばスキーに行く前の晩、親から言われる前に、用具も着替えも全部自分で用意していました」と守弘さんが言えば、林間SCレモンズの加藤貞行代表も、小学6年生当時の川澄を、懐かしそうに振り返る。

「小学生のサッカー大会では、保護者や指導者たちは大会運営に追われて忙しいんです。そんな時、うちのチームは『ナホ、頼んだぞ』と彼女に伝えるだけで、試合の準備はできました。ナホは対戦相手を観察して、先発メンバーやフォーメーション、戦術までを決めてくれました。試合中に監督に向かって選手交代の指示を出したこともあったぐらいで(笑)。そうやって、子どもたちだけで勝っちゃった試合もあるんです」

■すべて「自分」で生きてきた川澄
先述したとおり、川澄の父・守弘さんは、教員免許を持ちながら教員の道に進まなかった。こうして娘とのエピソードをつむいでいくと、彼の教育方針の根底には、学校体育(および日本の人材育成)が陥ってしまった「マニュアル主義」へのアンチテーゼ(正反対の命題)が浮かび上がってくる。枠にはめて、詰め込んで、言うことを聞かせるのは、スポーツの本来の在り方からも、人が育つ過程からもかけ離れていると、守弘さんは考えているに違いない。事実、彼は世の中に対し、こんな心配を口にする。

「サッカーだけじゃなく、すべての面で親や教師が口を出し過ぎているように思います。それで子どもたちが幸せになっていればいいのですが……」

言うなれば、川澄奈穂美とは、大人が管理しやすいマニュアル教育の対極で、自ら問題意識を持ち、自ら目標を掲げて努力してきた存在だ。だからこそ、自分の長所に自信を持ち、自分の限界を自分で知り、限界を超える解決法も自分で考えることができる。
それは、ただ苦しみに耐えるのではなく、「わたしにはできる」と信じてピッチに立つ、なでしこジャパンのイメージそのものだ。

そして最後に、娘に向けて父は短くエールを送った。
「五輪を楽しんでほしいです。どう準備するかは、昔から娘に任せていますから」

当院では
私は部下に
手取り足取り
教えません
質問にも
ほとんど答えません。
他のスタッフは
対応するかもしれませんが。
基本盗むものです。
よーく観察して
自分のものにしてやろう
そういう気持ちが大事だと
思います。

 

そういう部下には
少しずつ
教えてあげます。

 

鳥のヒナじゃねんだから
何でも
クレクレ
ではダメでしょう。

 

今日
ある医療機関に行きましたが
マニュアルから降りて
臨機応変に対応しない
ドクターに
ヤキモキいたしました。

 

こういう
状況判断のできない
人になって欲しくないです。

 

こういう方が
勉強は出来るが
仕事のできない人。

 

川澄さんのお父さんの
記事を読んで
あらためて
「教えない」
意味を知りました。

 

 

【症例報告】「肩の高さの左右差」M.Aさん 小5②&M.Sさん 小2 クラシックバレエ 東京都 世田谷区 

2021.5.13

 

院長みやもとです

【症例報告】

「肩の高さの左右差」

M.Aさん 小5②

M.Sさん 小2

クラシックバレエ

東京都 世田谷区

二回目の来院

M.Aさん

肩の高さが違うと

先生からご指摘

前肩・内肩・巻き肩具合は

さほど悪くない

この日は

妹のSちゃんも

すぐ隣に

ベッドを並べて

姉妹同時治療

 

慣れない妹さんも

隣にお姉さんもいるし

これで安心かな?

治療途中⇧治療後⇩

完璧ではありませんが

左肩が下がって

僧帽筋の盛り上がりも

収まり

左右差が

少なくなってますね

 

ご自身の力みにも

意識が必要です

 

バランスを取るのに

ついつい

肩に力が入り

すくめてしまうことで

僧帽筋が硬くなり

首が短く

見えるようになります

 

また

〇〇筋に力が入り

肩が◇◇になることも

考えなくてはいけませんね

 

気になる方は

ぜひ診させて下さい

(^^)/

〖お昼のつぶやき〗仕事は「量」で決まる!

2021.5.12

 

院長 みやもとです

 

〖お昼のつぶやき〗

 

仕事は「量」で決まる!

 

 

 

2005年11月22日

(日経ビジネスAssocie編集)

 

「量より質」

「最小の力で最大の成果を」

 

最近のビジネスノウハウ本は

「効率」、「要領」を

重視する内容が多い。

 

このコラムでは

その風潮に

真っ向から反対する。

 

量より質と言っても

量をこなすことでしか

質を高めることは

できないからだ。

 

もちろん

会社に滅私奉公して

資本家の走狗となるような

働き方は避けたい。

 

会社のためでなく

自分のために

「新・ハードワーカー」を

宣言しよう。

 

 

「量」が「質」を決める!

 

 

元旦の午前中を除き

年中無休。

 

 

毎朝6時50分に

社内の誰よりも早く出社し

夜は10時頃まで

働き続ける。

 

数多くの企業を

再建してきた

日本電産の永守重信社長は

筋金入りの

ハードワーカーとして

知られる。

 

 

その永守社長が

会社立て直しに際して

社員に求めることの一つに

「月100件以上の顧客訪問」が

ある。

 

 

営業担当者が

顧客訪問の回数を

倍にすれば

売り上げも倍増するか。

 

 

もちろん、答えは否だ。

 

 

だが、永守社長は

「これは精神論ではなく

確率論だ」と言う。

 

訪問数が倍になれば

顧客から聞き出せる

情報の量と質は充実し

ビジネスチャンスは

間違いなく増える。

 

すぐに

売り上げ倍増とは

ならなくても

確実に実績は上がり

それが営業担当者の

自信と経験値の

向上につながり

好循環が始まる。

 

成果=量×質だとすれば

仕事は

量も質も大事というのが

教科書的な答えだろう。

 

あるいは

個人の業務知識やスキルの

市場価値を重視する昨今の

風潮からいけば

他を寄せつけないだけ

の質こそが大事という

主張が説得力を持つかもしれない。

 

だが

実のところ

質は量によってしか

担保されない。

 

当たり前だが

どんなに有能な

ビジネスパーソンも

初めは

仕事の素人にすぎない。

 

それが「一人前」になるには

まず目の前の仕事を通じて

経験を積むしかない。

 

経験の量が質を向上させ

それによって

より高度な仕事に

向き合えるようになる。

 

そして、そこでも

より高度で

複雑になった仕事の量を

こなすことでしか

新しい知識とスキルは

身につかない。

 

量こそが、質を決定する。

 

第一人者になっても

原稿料を意図的に抑え

多くの雑誌から

執筆依頼が来るようにして

常に問題作を

世に問い続けた

手塚治虫。

 

平均すると

日に2〜3作を仕上げ

様々な実験的手法に挑み

独自の作品世界を作り上げた

ピカソ。

 

いわゆる天才たちが

おしなべて多作である事実も

量が質を決定する

一つの証左と言えるだろう。

 

「最小の努力で最大の成果を」

 

 

ビジネスの第一線で

試行錯誤していれば

こうしたうたい文句に

嘘臭さを感じないはずはない。

 

遮二無二働くことは

格好悪くない。

 

いや、そうでしか

質は生まれない。

 

 

「40歳までは

長時間仕事に打ち込め」

 

「日経ビジネスAssocie」

2004年12月21日号のコラム

 

「次世代リーダー指南塾」で

「ハードワークのすすめ」を説いた

マネックス・ビーンズ

ホールディングス

社長CEOの

松本大氏。

 

読者の大きな反響を呼んだ

“異論”の背景にある

体験的真実を語ってもらった。

 

入社9年は

目の前の仕事に没頭せよ

 

社会に出て少なくとも

9年間くらいは

義務教育期間のようなもので

ひたすら目の前の課題に

没頭する時期だと思う。

 

義務教育の間は

「何でこんな勉強をするのか」

なんて疑問を持っても

答えなど出てこない。

 

でも

ここで勉強をやめてしまったら

その後のより高度な勉強は

あり得ない。

 

仕事だって一緒だ。

 

「もっと自分に合った仕事が

あるはずだ」

と言うのは

9年くらい

今の仕事に打ち込んでからでも

遅くない。

 

かく言う僕も

仕事を始めたころ

隣の芝生が青く見えたことはある。

 

でも、ある時ふと気づいた。

「僕の目の前の芝生は

とんでもなく広いじゃないか。

まずはこれを刈ってからだ」と。

 

どんな仕事だって

やり出せばキリがなくなるはず。

 

例えば

仕事で必要な

何らかの数字を調べるとしよう。

 

その数字を知るだけなら

5分で済むかもしれない。

 

でも

1時間かけて調べれば

その数字の背景や

過去の推移など多くの情報が

入手できる。

 

そこまで調べた人と

単に一つの数字を

引っ張り出してきただけの人で

アウトプットに差がつくのは

当然だろう。

 

「人間のもともとの能力に

大きな個人差なんてない」

というのが僕の持論だ。

 

昔は修業が足りなくて

1日14時間しか働けなかったが

今はもう少し働ける。

 

こうやってひたすら

経験を積むことで

自分の成長を実感してきた。

 

それは今も変わらない。

 

経験による成長。

 

ここにはある種のトリックも働く。

 

仕事における交渉力や分析力に

経験値によって大きな差が表れる。

 

より多くの経験をしたがゆえに

より適切な解が得られる。

 

だが

多くの人はそう考えない。

 

「あの人は能力が高い。

少し高いポジションを与えよう」

と考えてしまう。

 

結果

大きな責任と裁量を持ち

よりハイレベルの経験が積める。

 

そうして経験とキャリアが

相互に作用して太っていく。

 

051129_2nd_1

松本 大(まつもと・おおき)

マネックス・ビーンズ

ホールディングス

社長CEO

 


1963年12月19日生まれ

 

87年3月

東京大学法学部卒業後

ソロモン・ブラザーズ

アジア証券に

 

90年

ゴールドマン・サックス証券に転じ

92年ヴァイス・プレジデント

 

94年ゼネラル・パートナー

 

99年4月マネックスを設立

 

2004年8月

日興ビーンズ証券と経営を統合

新会社の社長CEO

(最高経営責任者)に

 

好きだと思えば

仕事を好きになれる

 

仕事よりも

プライベートを

大切にしたいという生き方は

それはそれで良いと思う。

 

ただ

僕にはプライベートを

犠牲にしているという意識は

まるでなかった。

 

 

理由は簡単。

 

仕事が好きだったから。

 

もし、あなたが

目の前の仕事が好きでないなら

好きになればいい。

 

「好きになれる仕事を見つける」

なんてまどろっこしいことを言うより

こっちの方が断然手っ取り早い。

 

では

どうすれば好きになれるか?

好きだと思えばいいだけだ。

 

以前

飛行機の機内放送で

たまたま聞いた落語で

桂枝雀さん(故人)が言っていた。

 

「落語家が何か面白いことを言ったら

笑ってやろうというのは

間違った態度ですよ。

面白いから笑うんじゃなくて

アハハと笑っているうちに

何だか知らず面白くなってくる。

そういうようなものなんですよ。」

 

いや

冗談抜きでこれは真実だ。

 

この仕事は面白い

好きだと思っているうちに

本当に好きになる。

 

僕たちは皆

人間を万物の霊長たらしめる

立派な脳を持っているのに

これを迷ったり何かを嫌ったりするために

使うのはもったいない。

 

何かを好きになって

没頭することに使う方が

何倍も楽しい人生だと思う。

 

 

 

入社から9年間は

義務教育期間のようなもの。

 

何でこの勉強をするのかと

悩んでも仕方ない。

 

与えられた課題をきちんとこなし

基礎学力をどれだけ身につけたかで

その後の進路が決まってくる。

 

高校は好きな学校を選べるし

大学なら何を学ぶかも選べる。

 

僕がマネックスを設立したのは

社会人になって13年目。

 

ちょうど高校を卒業して

大学に入る段階に当たる。

 

 

【 引用 終わり】

 

 

 

私には
なーんの肩書きもない。

 

もっとも
やたら肩書きだらけの治療家を
勉強家というよりは
胡散臭く思っている。

 

ここ
たなごころ治療院は
マスコミに

取り上げられたこともない。

 

有名人を
診ているわけでもない。

 

もっとも
実際は
その道のすごい方々は
実は大勢いらっしゃる。

 

ちゃんと
毎日ご予約のお電話いただき
そのほとんどが埋まっていく。

 

世の中のお仕事のほとんどが
普通の人の
普通のジミーな努力で
出来上がっている。

 

誰にでも出来る
当たり前のことを
ジミーにやってきただけだ。

 

だから
1月1・2日以外
店は休まない。

 

急患さんにも対応すべく
10時から23時まで
通しで受付。

 

どんなにすごい治療家だって
最初はテケテケ。

 

その彼が
今何が出来ると言うことはもちろん
どうテケテケ時代を過ごしてきたかに
より興味がある。

 

昨日の自分を超えるために
また
同業のライバルに

追い越されないためにも
経験を積みまくるしかない。

 

この業界は
勉強会・学会好きの
自称勉強家が多い。

 

大いに結構だが
仕事での失敗が怖くて
「練習」
または
「練習の練習」
程度の意識での参加なら

失敗して恥を書くかもしれない
仕事という名の
「ぶっつけ本番」
を数多くこなしたほうが良い。

 

そもそも
失敗して
恥かいて
それでもお金は
頂かなくてはならない。

 

否が応にも
腕は上がる。

 

マネックスグループ社長CEO

松本大 さんの
「他人のマネをするよりも
自分の力を120%出し続けることが大切。
いつも答えは自分の中にある。」

 

この言葉を大事にしている。

 

たくさん仕事をして
たっくさん考える。

 

スタッフによく言っている。

 

『目の前の出来る事から

まずやろう』と

松浦景子のバレエあるある 入荷しました

2021.5.12

 

院長みやもとです

2021.3 宮古島

波に巻かれると

水深が浅いので

リーフにヒットした

足が血だらけ

(>_<)

 

クラシックバレエを

愉しむ皆さん

一押しの

入荷しました

 

この本があれば

笑い満載

気がまぎれて

ちと怖い鍼治療も

へっちゃらかも

(^_-)-☆

 

〖お昼のつぶやき〗お誕生日プレゼント “愛の肩たたき券”

2021.5.11

 

院長 みやもとです

 

〖お昼のつぶやき〗

 

お誕生日プレゼント

“愛の肩たたき券”

 

皆さんの

誕生日が近くなると

ご希望された方は

こちらの

誕生日プレゼント

“愛の肩たたき券”を

お送りしています

 

「最近来ないんだけど。」

 

すいません

今までのすべての

患者さんに

お送りすることが

大変なので

 

①長らく通院の無い方

 

②“愛の肩たたき券”のみの

ご利用の方

 

③その同伴での

ご利用のみの方

 

には

お送りしてません

 

復活をご希望の方は

またぜひ

“通常料金”で

ご利用ください

 

「ひとつ歳を取ったら

しっかりお手入れも」

 

これからの皆様を

応援しています

ヽ(^o^)丿

夏タイヤに交換 直前に外環でクランクプーリー破損からタイミングベルト脱落(>_<)  メルセデスベンツGクラス ゲレンデヴァーゲン×ワンオーナー㉚

2021.5.11

 

院長みやもとです

アサヒ

スーパードライ

生ジョッキ缶

 

全国発売前日に乾杯

(^^)/

 

先日

都心に出かけた帰り道

 

外環道走行中

追い越し車線へ

前方の車が

急に車線変更

 

セカンドギアに入れて

エンジンブレーキを

かけてから

車の調子が悪くなる

 

ABS警告灯点灯

重ステになる

水温急上昇

 

これは昨年4月

茨城県鹿嶋市で

起きた故障と

ほぼ同様

 

ゆっくり外環内の

千葉北道路用に作られた

分軌道へ移動し停車

工場

保険会社

レッカー会社

タクシー会社に電話

 

数十分後

レッカーが到着

 

途中で降ろしてもらい

 

手配しといた

タクシー2台で

妻は自宅へ

わたしは工場へ

 

今まで

4台の外車を

乗り継いできたので

こういうトラブルは

慣れてます

 

妻は少々不機嫌

(>_<)

 

いつもお世話になってる

メルセデスベンツ

Gクラス

ゲレンデヴァーゲン

専門店

ワンオーナー

 

奈良橋社長

中島さん

佐藤さん

スタッフさん

いつも

ありがとうございます

(^-^)

わたしのクルマは

工場にすでに到着し

手前に

左ハンドルの台車が

手配済

しぶいW460が

たくさんあってウキウキ

(#^^#)

 

1週間後修理完了

写真上部の

クランクプーリーに

負担がかかり過ぎ

ビス穴が楕円形になって

ビスは破損し

手前の部品と共に

脱落してた

 

何日か前から

カラカラ言ってたのは

そういうこと

 

ブレーキダストを

あまり出したくなく

ローギアにすることでの

エンジンブレーキを

使いすぎ

エンジンの回転数が

上がり過ぎ

こういった破損を

招いていたそう

 

中島さん

いつも

ありがとうございます

 

これからは

優しい運転

心掛けます

(^^)/

交換した夏タイヤは

ホワイトレターで

ワイルドな感じ

窓を開けてのドライブ

いい季節になりました

(^^♪

南房総市 シラハマ校舎

たなごころ治療院

附属肉質研究所

〖お昼のつぶやき〗『試みの地平線』

2021.5.10
院長 みやもとです
〖お昼のつぶやき〗
『試みの地平線』
鍼灸師の学校の学生さんは
あんたが患者さん?てくらい
繊細な方が多い。

 

柔道整復師の学校とは大違いで
こちらは柔道をはじめとした
体育会系の巣窟。
もち草食系もいるんだけど
鍼灸師の学校と比べて一握り。

資格を取りたいのは
分かるんだけど
捻挫もしたこともない
骨折もしたことない
脱臼もしたことない
接骨院にかかったこともない
ケガをしたこともない
お前そんなんで
患者さんのこと
わかんのかよと思う。
まぁ
ケガの無い人生の方が
幸せかもしんないけど。。。
鍼灸師の学校では
割と鍼灸で救われた
元患者さんが多い。
でも
自分にもっとバンバン刺せよ
と思う。
自分に刺して
どんな感じか
試してみろよ。
患者さんに刺す前に
手前に刺せねえで
どうすんだよ。

知らないことを
行動を起こさないことを
恥ずかしいと思えよ。

 

と同級生を見ながら
思っていた。

 

 

ハードボイルド作家・北方謙三が
「ホットドッグ・プレス」誌で
連載していた
青春人生相談コーナー

https://media.excite.co.jp/book/news/topics/059/p01.html
https://simon.txt-nifty.com/blog/2005/09/post_b3a2.html
試みの地平線_1
【念のため
画像を一部編集してあります。。。】

 

頭で考えるな!
まずはやれ!!

習うより慣れろ!
身体で覚えろ!!

そういうことだろう。

いちいち
学問学問しねーで
とっとと
自分でやってみるか
実際に治療してもらうか
治療してるとこを見学するか

ネットサーフィン
してる暇があったら
とっととやりやがれ!

今見えてる
その地平線の向こうが
見たくないのかよ!

北方先生のお話しついでに

男女の営みを考えると
同じ物がついてても
その反応は
ホント人それぞれ。

治療だって同じ。

簡単に
あなたは
〇〇タイプなんて
分類すること自体
バカバカしい。

目の前の
パートナーの為に
いろいろ考えて
一生懸命やるんでしょ。

それでいいじゃない治療だって。

(2014.2.5 ブログより)