お子さん連れでもオッケーです(^O^)/

こんな風に
お子さんを
ママさんのお腹の上に乗せて
治療することもありますよ

 2011_8_30-0011

丸山沙奈ちゃん 2011_8_30-0061-300x198

はは
かわいいねぇ
(^-^)

またおいでよ~!
(^O^)/

産後のママさんの治療のポイント

産後の治療のポイントは

切迫等で

長期安静状態にあったか

 

抱っこする姿勢

 

受乳中の姿勢

 

寝かしつける時の姿勢

 

今までどう身体を使ってきたか?

今どう身体を使ってるか?

ここが大事!

 

印象的だったのは

肩が痛いとみえた

ママさん

 

抱っこして授乳し

寝かしつけようと

横たえると

赤ちゃんが

泣き出してしまう

仕方なく

赤ちゃんを寝かせたまま

四つん這いで

受乳していたんだそう

 

これでは

肩も痛くなりますね

(^-^;

【症例報告】「逆子・坐骨神経痛を治して下さい!!」Y.Sさん 30代女性 妊娠33週目 東京都 葛飾区

 

2019.6.1

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「逆子・坐骨神経痛を治して下さい!!」

Y.Sさん

30代女性

妊娠33週目

東京都 葛飾区

 

初診時妊娠33週目に入ったY.Sさん

 

以前から

逆子と診断されており

一般的な‟逆子体操”などで

改善を図ったが

3日前の定期健診で変わらず…

 

そこで次なる手段として

‟お灸”を考え調べたところ

当院のHPを見つけていただき

ご来院下さった

 

《初診》

 

初診時に書いていただく

問診票に逆子の状態を

画で書いて下さったY.Sさん

 

 

頭の位置など

把握し易くて助かります^^

 

逆子の他にも左臀部の

黒く塗りつぶされている部分に

坐骨神経痛の症状が出ており

こちらも治療対象として診ていく

 

まずは逆子の治療から!

 

僕が専門学校を卒業してから

一度だけクラスの飲み会に

参加したことがあるのですが

その際に女性専門の鍼灸院で

働いている子に

逆子の灸について

教えてもらった事があります

 

逆子灸では基本的に

至陰・三陰交

 

 

という2つのツボを使います

 

しかし

これらにただ単純に

お灸をそえるわけではなく

胎児の頭の位置などで

ツボの使い分けがあるようなのです

 

その頃の記憶を頼りに

治療を開始

 

 

30分くらいかけて

じんわり温めていく

 

お灸が終わった後は

坐骨神経痛の治療!

 

こちらは普段から

よく診ている疾患なので

余った時間で

要所だけアプローチして終了

 

《2診目》

 

前回から8日後のこの日

調子を伺うと

 

「坐骨神経痛の痛みは

だいぶ楽になっていました!!

寝返りの時にまだ少し

残るくらいです!

 

逆子の方は

胎動は少し感じたけど

よく分からないですね…!」

 

まずは痛みが

取れてきたことに一安心

 

この日で

まだ硬いところを

よりほぐしていき

痛みを完全に取りにかかる

 

逆子の方は

3日後の定期健診で

確認していただくため

アプローチせず終了

 

《3診目》

 

「先生!逆子治ってました~!!」

 

 

良かった~(≧▽≦)

 

記念にピースまで

いただきました(^^)v

 

この日が36週目に

入ったところですが

だいぶお腹も大きいね

 

しかし当院では

妊娠中でも

妊婦さん用のお腹の枕

 

 

を使用して

うつ伏せでも

しっかりアプローチ

していけます

 

 

Y.Sさんも

こんな感じで施術

 

後は坐骨神経痛含め

出産時に様々な障害が起きぬよう

お身体を整えていくだけですね(^_-)-☆

 

残りの妊娠期間

Y.Sさんが少しでも

楽に終えられるように

体調管理は任せて下さい(^_^)/~

≪お知らせ≫

 

6月28日(金)午後~29日(土)終日

は私用のため休みます

 

28日(金)は

10:00~14:00までは

ご予約を

承っております

【症例報告】「口が開かない!顎関節症」F.Aさん 妊娠9か月 30代女性 会社員 東京都 葛飾区

2019.4.16

 

院長 みやもとです

 

【症例報告】

「口が開かない!

顎関節症」

F.Aさん

妊娠9か月

30代女性

会社員

東京都 葛飾区

 

2年ぶりの来院

 

F.Aさん

「口が開かないんです。

指2本分くらいしか

開きません。

 

それと

あごが若干

左に傾いてます。

 

顎関節症は

10年位前からです。

 

5月が予定日で

妊娠9か月です。」

 

わたし

「分かりました。

ではでは

始めましょう!」

 

あるところに

10分くらい治療して

チェック

 

F.Aさん

「うん!

楽です!」

 

わたし

「まだまだ

変えてきますから

こんな感じで進めて

行きましょう!」

 

うつ伏せの治療では

このクッションの登場

 

うつ伏せで

あるところを

治療すると

ものすごく硬いとこが

(^-^;

 

わたし

「はい

今日はこれでおしまい。

いかがですか?」

 

F.Aさん

「スゴイ!

あごも開くし

上半身がスッと軽い!」

ホッとする

瞬間

 

妊娠中から

出産に向け

キチンと身体を

整えておきましょう

(^^)/

帝王切開後の産後の治療

帝王切開後の

産後の治療も

お腹に

このクッションを入れて

しっかりマッサージ出来ますよ

(^^)/

逆子の灸

2S8O6583

逆子の治療は

「至陰 しいん」という

足の小指の爪の外側にある

ツボにお灸をします

2S8O6581

上質のもぐさを

指でよって

つまようじの先くらいの

大きさにし

ツボに直接のせて

線香で火を着けます

2S8O6582

熱さで

少々ツーンとし

乗せたところが

灰で黒くなりますが

痕は残りません

 

初回は

60分の自費診療と

セットでお願いします

 

帰り際にさっそく

胎動が盛んになる方も

いらっしゃれば

その晩

盛んになる方もいらっしゃいます

 

その後

お医者さんで

確認をしていただきます

 

1回で

治ってしまう方もあれば

数回で治る方も

もちろん

治らない方もいらっしゃいます

 

やってみなければ

正直わかりません

 

ネット上の様々な体験談は

基本

ひとはひと

自分は自分

皆違います

 

私の信頼する先生は
「体操をしても、灸をしても
治らない人は治んないし
治る人は治る。」と
仰います

逆子の灸って効くの?

こんにちは、伊藤です。

 

最近

「逆子のお灸やってますか」

という質問が立て続けだったので

改めて 逆子の灸について

bgbody_011

 

逆子とは…

妊娠28週以降に

頭がみぞおちあたりにあったり

へその横にあったりする状態

 

逆子の場合

分娩時間が遅延するなど

母子ともに危険な状態となることがあるため

産婦人科では慎重な対応がなされる

 

その治療法には以下の2つ

1.逆子体操

2.外回転術

 

1の逆子体操は有効性が

明確に示されておらず

母体への肉体的負担が大きい

 

2の外回転術はお腹の外側から

力を加えて回転させる方法のため

胎盤早期剥離や破水のリスクがある

 

そのため最近では

逆子の場合は予定帝王切開を

行うことがほとんど

173d4db6d228abb5075c2ae56aaf9dbd

 

そこで

全員が治ると言いきれないけれど

リスクが極めて少ない

母子に対する負担が小さい

「逆子のお灸」が

産婦人科さんでも薦められているわけです

 

28週ごろに認定される逆子ですが

「たいていは出産までに自然に治る」

と言われています

 

ところが32週ごろの検診で逆子だと

上記の治療法の話や

予定帝王切開の話をされて

妊婦さんは不安になる

 

逆子のお灸は

「逆子が治るかは確証はもてないけれど

試してみるのもいいのでは?」 という

妊娠後期の妊婦さんの不安を

和らげる治療となります

 

早いほど返りやすいと

言われていますので

「帝王切開には抵抗がある」

「逆子体操には疑問がある」

と思われている方は

ぜひお試しください(*^-^*)

 

逆子のお灸をされた患者さんは

「治療後 脚があったかくなって

気持ちよかった~(^o^)丿

今度妊娠したら

逆子じゃなくてもお願いしま~す」

とおっしゃっていました

 

生理痛や排卵痛の場合も

脚を温めると子宮への血流や

腰まわりが温かくなり

痛みが和らぐ方もおられます

 

逆子の場合も

解明されてはいませんが

脚を温めると

お腹が温まって柔らかくなり

赤ちゃんが自然に返るのを

さらに返りやすくするのかも♪♪

 

どんな治療をしているかは

【症例報告】を

どうぞ見てくださいね!

【症例報告】「妊娠8週。首痛、頭痛、吐き気、腰痛」K.Mさん 20代 女性 事務職 東京都 葛飾区 

2018.8.19

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「妊娠8週。首コリ、頭痛、吐き気、腰痛」

K.Mさん

20代 女性

事務職

東京都 葛飾区

2cbbcd344a133bbfe777f3a95a027a07_s

≪初診60分治療≫

慢性的に首の痛みを感じていたが

ここ1ヶ月は痛みが酷い。

頭痛、吐き気、腰痛も重なり

ご来院頂く

 

「なかなか妊婦を診てくれるところが無くて

探していたのです>.<;」

そうみたいですね.

Kさんのように

妊婦さんは困っている方が多いので

見つけて頂けて良かったです^^

「私も助かります」

 

では

いつものように

痛みの出る動作を確認

首は

・前に倒すと

腰は

・立ち上がる時

・左右に捻るとそれぞれ同じ側

・後ろに倒すと中央辺り

に痛みが出ることが分かったので

治療に入る

 

まずは

頭痛を和らげて

治療の揺れに耐えやすくするため

うつ伏せ寝になってもらう

 

当然

マタニティクッションを使うので

母体も安心^^

 

首のコリがMAXを超えると

吐き気が出てくる。

そういう時は

ここのコリがスゴイのですよ^^;

「すごい痛いけど、気持ち良さもあります^^」

 

なかなかこういうところ

揉まれないですもんね^^;

「そうですね~」

しかし硬い!

コリがほどほどにほぐれたので

確認すると

「頭痛が少し治まってきました」

良かったです^^

 

ということで

横向き寝から

腰痛に関係する筋肉のほぐしにかかる

 

では確認

「あ、動き易くなってる!」

(^^)/

 

続けて

仰向け寝からほぐします

ここら辺もがんばって受けて頂き

ほぐれてきたので確認。

「後ろに反っても痛くない!」

良かったです^^

 

あとは日常過ごして

確認して頂き

もし

痛みが残るようなら

引き続き診させて下さい

「分かりました」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます。

 

【症例報告】「産後すぐマッサージできますか??」A.Nさん 30代女性 産後1週間

 

 

2018.6.2

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「産後すぐマッサージできますか??」

A.Nさん 30代女性 産後1週間

 

妊娠4ヶ月ごろから

メンテナンスとして

診せていただいているAさん

 

ある日のお電話で

 

「産後ってすぐ診てもらえますか?」

 

と問い合わせがくる

 

聞いていた予定日より

まだ早いなと思いながらも

対応していたスタッフとの会話を

聞いていると

 

「先週体調崩して

そのまま緊急帝王切開で

もう出産終わったんです!!」

 

とのこと

 

Aさん大変でしたね(+_+)

 

でも母子ともに健康とのことで

良かったです

Aさんおめでとう(^^♪

 

当院では

妊娠中はもちろん

産後でも

時期は関係なく

患者さんご本人が辛い状態であれば

診させていただいてます

 

なので今回のAさんも

退院日の2日後に

ご予約をいただく

 

そしてご予約日当日

退院した足でそのままご両親に

送っていただき来院

 

入院中の枕が

どうも合わなかったようで

首・肩こり・頭痛がひどい状態

 

ご本人の希望で

もうご出産はされたが

妊婦さん用のお腹まくらを使用し

傷口に負担をかけないように

うつ伏せでがっつりほぐしていく

 

D478B61B-C9D0-4181-9504-5D589A4041BA

 

生まれたばかりの息子さんは

翌日退院のようで

その前に行きたかったとのこと

 

妊娠中よりも

産後の方が皆さん何かと

自分の時間を作るのが

大変になりますからね(T_T)

 

その前に来ていただき良かったです

 

妊娠中・産後直後は

なかなか受け入れてくれるところが

少ないようです

 

しかし当院では

そこに縛りはなく

患者さんが

苦しんで・悩んでいれば

掌を差し伸べられます

 

お困りの方は

ぜひお問い合わせください

 

ちなみに

お子さん連れでもOKですよ(^_-)-☆

【症例報告】 逆子の灸&恥骨の痛み O.Eさん 第2子 32週

こんにちは、伊藤です。

 

【症例報告】

d76095880d5b14104502433944743210

 

「逆子の灸 & 恥骨の痛み」

O.Eさん

第2子 32週

 

28週で逆子と診断され

逆子体操などをやるも

変化なく

「逆子のお灸」

と調べていただき来院

 

通院している産院さんでも

お灸はやっているものの

上のお子さんがいるため

自宅の近くで探していた

 

<初診 60分>

10月8日のブログに書いた

逆子のお灸増えてます!?

の患者さん

 

お腹周りの冷えを感じる

汗をかいて冷える

 

下肢の冷え改善と

汗が余計に出ないよう

至陰、足三里、三陰交を取穴

 

この日は逆子のお灸に加えて

骨盤まわりの筋肉の治療

 

「痛い」と一言も言わずに

受けていただきました

 

お子さんのKくんも

慣れない場所で

一人で遊んで

よく頑張りました(*^_^*)

 

身体を冷やさないように

常温以上の水分補給を

お願いして終了

 

<2診目 60分>

初回の治療後から

これでもかというほどの

胎動がありくるっと回った♪♪

 

翌日検診で

逆子が治っていることを確認(^_-)-☆

 

今日は

恥骨痛の治療と安産のお灸

肩・くびまわりをほぐして!

ということで来ていただきました

 

第1子の妊娠後期に

恥骨が痛くなり

その後(1年弱)

第2子の妊娠初期から

恥骨が痛い

 

一度開いた骨盤が

周りの筋肉が硬いまま戻り

そのまま恥骨の痛みが

続いていると考えられる

 

そして再度恥骨が開こうとしている

開きやすいように

つっぱている筋肉をほぐす

 

歩いてもらうと

「違和感くらいになってます~」

 

股関節の開きは

十分にできるので

お産は大丈夫そうですね♪♪

 

産前のケアは

産後に生きてくる!

 

産後は自分のことより

お子さんのことで精いっぱい

 

身体の痛みは産前に!

 

Oさん母子ともに元気に

お産が終われるように

祈っております(●^o^●)