たなごころ治療院ブログ

【症例報告】「左股関節前面・下腹部が痛い! グロインペイン症候群」F.Kさん 50代男性 マラソン(フル・100) 公務員 千葉県 市川市

2018.12.17

 

院長 みやもとです

 

12月のある日

わたしが出勤すると

F.Kさんが

なぜか待合室にいる

 

わたし

「???」

 

F.Kさん

「院長

勘違いしてるよ~!

ちゃんと言わなかった

オレも悪いけど。」

 

わたし

「いえ

スイマセン。

まだ

治ってないですよね。」

 

F.Kさん

「だからさ~

院長

分かってないなぁ~!

 

オレは

治ったんだよ!

たった3回で!

 

院長

はがきに

スイマセンって

書いてあったけど

もう治ってるよ!

 

ちゃんと言わなくて

ごめんね。

今日は

家内を連れてきたよ。」

 

3回の治療で

お見えにならなくなった

F.Kさんに

先月

お誕生日ハガキを

お送りした際

kata-tataki_ura_01

 

「ちゃんと治ってなくて

スイマセン

もしよろしければ

お使いください。」と

書き添えたのだ

 

わたし

「えっ!?

そうなんですか~?

よかった~!

 

きっと

治りきってなくて

悔し~って

思ってたんですよ!

 

あ~

よかった~!

ありがとうございます!」

 

【症例報告】

 

「左股関節前面・下腹部が痛い!

グロインペイン症候群」

F.Kさん

50代男性 公務員

マラソン(フル・100)

千葉県 市川市

 

【2018.6 90分治療】

両脚脚上げ

AG1I9461

両脚では痛い

AG1I9462

ランジ 左股関節前面に痛み

AG1I9463

ランジ 左股関節前面につまり

 

以上を評価対象に

治療開始

 

あるところに

マッサージをして

即チェック

 

わたし

「待合室まで

歩いて行って

戻ってきてください。」

 

F.Kさん

メッチャにこやかに

「違う!」

 

わたし

「なぜか

あそこから

痛みが

取れちゃうんですよね!

不思議でしょ?

こんな感じで

進めていきましょう!」

 

この後

鍼治療

 

どこに刺すかは

内緒

(^_-)-☆

 

上記の評価対象の

動きをしてもらう

 

F.Kさん

「うん!

イイかも!

変わってる~!」

 

わたし

「完全ではないかもしれませんが

走って確認してみてください。」

あれから

グーグルマップに

レビューをちょうだいした

Screenshot_20181214-071315

 

「夫婦でお世話になりましたm(__)m

夫→グロインペイン、妻→ふくらはぎ

夫3回、妻は一発で完治❗

あまりの効果⤴に嬉しい驚きです❗

そのかわり痛み…半端ない

のたうち廻ります❗(笑)

他の医者で治らないなら

一度診てもらう価値大です⭕」

 

あはは

(^^;)

ありがとうございます!

 

F.Kさん

どうぞお元気で!

(^^♪

 

12/21(土)の

外間先生のブログは

奥様が登場します

お楽しみに!

(^_-)-☆

F.Kさんが以前に行かれた

医療機関では

やはり痛いところに

治療していた

 

残念ながら

これでは

治らない

 

グロインペイン症候群

鼠径部症候群

股関節前面痛の治し方は

ある種目の

オリンピックトレーナーの

グロインペインの論文に

違和感を感じ

わたしが

駆け出しのころ

開発したもの

 

ってことは

いわゆる

“いっぱしの”

医療機関に行くと

治んないってことになる

 

名もない

ちっぽけな

治療院ですけど

完治目指すなら

ぜひ当院へ

 

グロインペイン症候群

鼠径部症候群

股関節前面痛の

患者さん

北は北海道

西は京都から

海外は

アメリカからも

治療に見えてます!

(^^)/

【症例報告】「左第5中足骨骨折固定後の機能障害」O.Gくん 小5 男子 サッカー 東京都 葛飾区 

2018.12.16

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「左第5中足骨骨折

固定後の機能障害」

O.Gくん

小5 男子

サッカー

東京都 葛飾区

 

≪初診60分治療≫

数か月前に

第5中足骨を骨折してしまい

固定&運動を制限して

骨はくっ付いたが

長く固定していたので

歩きや走りが

以前と変わってしまい

運動を思い切り

出来ていない姿を

見兼ねて

すでにご来院頂いている

ご家族の方のご紹介で

お母様が連れて来てくれた

 

↓ 下の画像の赤丸の骨が第5中足骨

78-1

サッカーを頑張っている方々に

多い骨折のひとつ

 

そもそも

なぜ

第5中足骨の骨折が多いのか?

 

それは

そこに関わる筋肉を

よく使うからです

 

使いまくった筋肉は

やがて硬くなり

関節の動きが

悪くなったり

衝撃を吸収しにくくなり

骨に負担が

いきやすくなります

 

そして、それは

一つの筋肉だけが原因で

ないことが多いです

 

何はともあれ

しっかり治し

ご納得頂けるよう

頑張ります^^

 

それでは

痛みや動きにくい

動作を確認

 

左足首を

・外反

・底屈

・つま先立ち

・歩き(蹴るとき)

・ケンケン(着地) ↓

DSC00111

<治療前>

痛みは少しとのことだが

動かし辛そう・・・

 

まずは横向きからほぐし

確認してもらうと

 

「よく分からない」

そっかー^^;

 

この年頃の子からの

返答ではよくあることなので

気にせず治療を続行

 

今度は仰向けからほぐし確認

Gくん「さっきより痛くない」

お母さん「さっきより動きやすそうね」

 

ここで提案

私「さっきマッサージした筋肉に

鍼治療したいのだけど

いいかな?」

 

Gくん「えー!痛そう」

 

私「全く痛くないわけじゃないけど

気にならない程度だと思うよ

ただヒビキという

ビリビリした感じが嫌いかも」

 

Gくん「いやだなー」

 

お母さん「やってみれば?

サッカーしたいんでしょ?」

 

Gくん「うん・・・」

と、しぶしぶ頷く^^;

 

ということで

鍼治療を

がんばって受けてくれた後で

確認すると

 

さっきより

元気に動き出したのを

見て

お母さん「きゃっ!」

と、思わず驚嘆

 

私「ね、全然違うでしょ?」

Gくん「うん、動き易い!」

DSC00110

<治療後:元気よくケンケン>

 

がんばって鍼治療を受けてくれた

甲斐があって良かったです^^

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

【症例報告】「昨日のゴルフ後から右肩が痛いです!!」A.Nさん 60代男性 ゴルフ 東京都 葛飾区

 

 

2018.12.15

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「昨日のゴルフ後から右肩が痛いです!!」

A.Nさん

60代男性

ゴルフ

東京都 葛飾区

 

2年前から

腰が痛くなると

ご予約を入れて下さるA.Nさん

 

しかも予約が入るのは

いつも重症の時(T_T)

 

毎度

動けなくなるくらい

溜め込んで来ます(^^;

 

この日も出勤すると

ご予約が入っており

内心ソワソワしながら

待っていると

 

「先生お久しぶりです!!」

 

と腰をかばう事もなく

スタスタ歩いている

 

腰ではないのかと思い

調子を伺うと

 

「今日はね腰は平気なんだけど

肩がダメでさ…

昨日のゴルフの後から

何か痛いんだよ!!」

 

腰では無いと

安心したのも束の間

肩も激痛の様子

 

「今日はまだ少し

落ち着いてきたんだけどさ

昨日は歩いた時の

振動だけでも

肩に響いちゃって…参ったよ!!」

 

腰でなくとも

重症のようですね(^^;

 

さっそくいつも通り

痛みの動作から確認

 

ゴルフスイングの際の

 

振りかぶり

IMG_0388

 

振り抜き

IMG_0389

 

でこの辺りに激痛が走る

IMG_0386

 

痛みの確認が出来たところで

さっそく治療に入る

 

うつ伏せで

ある範囲内を

重点的にほぐす

 

腰の治療同様

肩の治療も痛く

必死に耐えるA.Nさん

 

数十分我慢していただき

先程のスイングを

確認すると

 

「あれっ、痛くないね!

うん!もう大丈夫みたい!!

おぉ~スゴイね!!」

 

思いのほか

すぐ取れて一安心

 

残りの余った時間で

腰を含めメンテナンス♪

 

「いやぁ~

ホントいつも

痛くならないと来ないから

駆け込み寺みたいに

駆けつけちゃうよ!!」

 

急に痛くなっても

対応できるように

技術は備えていますから

ご安心を(^_-)-☆

 

しかし欲を言えば…

痛くなる前のメンテナンスも

たまには受けに来て下さい(笑)

 

そういう使い方が

意外と大切かも( *´艸`)

 

ーーーーーーーーーー

 

帰省のため

年明けは6日まで休みます

 

2019年

外間のご予約は

7日(月)からとなります

 

よろしくお願い致します

m(__)m

【症例報告】「両膝が痛い!」S.Eさん② 会社経営 40代男性 ゴルフ 北海道 北見市

2018.12.12

 

院長 みやもとです

 

北海道北見市からの患者さん

S.Eさんの4診目

 

「いや~

おかげさまで

今年はいい年に

なったわ~!

 

まだたまに痛いけど

ゴルフも出来るし!」

 

わたし

「こちらこそ

膝の痛みの取り方の本筋

S.Eさんの治療を通じて

しっかり

勉強させていただきました!

ありがとうございました!」

 

S.Eさん

「ブログ見てたらさ

院長

ハワイ行ってて

治療してくんないのかと

思っちゃったよ。」

 

わたし

「いやいや

ブログの内容は

アップしたその日じゃ

ないですよ!

 

ちゃんと

ご予約のお電話いただいてから

更なる治療法を

いろいろ

何パターンも

考えてましたから。」

 

S.Eさん

「そうやって

毎回違う治療の先生って

いないよね。」

 

わたし

「治せない医療機関の特徴は

ワンパターンな治療を

永遠繰り返しますね。

 

もちろん

わたしは違いますよ。

 

今回は今までやってない

〇〇の要素から

攻めてみますね!

 

おそらくこちらからも

まだまだ

変わるでしょう。」

AG1I0961

「お大事に!」

 

わざわざ

羽田のホテルで

前泊してから

いらっしゃる

Sさんご夫婦

 

いつも遠くから

ありがとうございます!

(^^)/

2018.5.23

 

院長 みやもとです

 

【症例報告】

「両膝が痛い!」

S.Eさん

会社経営

40代男性

ゴルフ

北海道 北見市

 

わたし

「ここまでに

医療機関が

たくさんありますが

何で

当院に行こうって

思ったんですか?」

 

S.Eさん

「いや~

院長のブログ見たら

行きたくなっちゃった

んだよね~。」

 

わたし

「はは

そうですか~。

では始めましょう!」

 

【治療前 しゃがみ】

AG1I8694

【治療前 正座】

AG1I8695

いろいろ

あるところに

治療して

 

【治療後 しゃがみ】

AG1I8697

【治療後 正座】

AG1I8698

【階段での歩行チェック】

AG1I8699

AG1I8700

AG1I8701

AG1I8702

AG1I8703

AG1I8704

AG1I8705

AG1I8706

AG1I8707

AG1I8708

AG1I8709

「だいぶいいけど

まだ

痛みはあるね。」

 

【3診目 2018.5.16】

 

わたし

「いかがですか?」

 

S.Eさん

「全然いいよ!

ゴルフも行けてるし。

まだ硬いけどね。」

 

【治療前 しゃがみ】

AG1I8694

【3診目 しゃがみ】

AG1I8970

わたし

「すごく変わってますよ!

Sさんがよく身体を

使う方だから

この変化なんです。

これからもよく身体を

使ってくださいね。」

 

【治療前 正座】

AG1I8695

【3診目 正座】

AG1I8971

頂戴いたしました

北海道産

特大のアスパラガス

AG1I9313

レンジでチンして

オリーブオイルでサッと炒めて

塩で味付けして

スクランブルエッグと

ステキな朝食になりました

ごちそうさまです!

(^^)/

また

北海道から

患者さんが

いらして下さった

 

結果がすべて

一期一会

 

失敗すれば次はない

 

この治療パターンは

十分理解し

取りこぼしの無い

治療法の一つではあるが

より慎重に丁寧に

 

いつも

自分の先生は

患者さん

そのひと

【症例報告】「三果部骨折後左足首が硬く痛い!」W.Kさん 40代女性 会社員 トレッキング 千葉県 成田市

2018.12.11

 

院長 みやもとです

 

【症例報告】

「三果部骨折後

左足が硬く痛い!」

W.Kさん

40代女性 会社員

トレッキング

千葉県 成田市

 

2018年6月

スイスでトレッキング中

転倒し三果部骨折

(脛骨・腓骨脱臼骨折)

 

ヘリコプターで搬送され

現地の病院で創外固定

日本に帰国後ボルト固定

 

先日

拘縮・疼痛が残るものの

病院でのリハビリが終了し

当院をネット検索され来院

AG1I0950

左膝の位置が

高いので

左足関節が

硬い

AG1I0951

後ろに倒れないよう

踏ん張るので

指が浮いてます

AG1I0952

正座も痛みあり

AG1I0953

この辺りが痛む

AG1I0954

左足首は太くなってる

 

あるところに治療して

歩いていただくと

 

W.Kさん

「あれ~!

痛くない!」

 

【治療前】

AG1I0950

【治療後】

足首が

曲がるようになったので

指が浮かなくなりましたね

AG1I0955

W.Kさん

「うんうん!」

 

わたし

「さっきより

曲がってますね!」

 

【治療前】

AG1I0951

【治療後】

AG1I0956

W.Kさん

「違う~!」

 

【治療前】

AG1I0952

【治療後】

AG1I0957

W.Kさん

「ここの痛み

無くなってる~!

何で~?」

AG1I0958

わたし

「不思議ですよね。

そこに一切

触れてないでしょ!

 

痛いとこに何かしても

変わんないですよ!

 

日本中のほとんどの医療機関は

それしかできないでしょうね。

 

だから

たなごころにいらっしゃると

皆さんみるみる

変わられるんですよ!」

 

W.Kさん

「すご~い!

足の指を鍛えるよう

言われてるんですが

指が攣るんです。」

 

わたし

「タオルギャザーですね。

もうしなくていいですよ。

 

硬くなるし

攣りやすくなるので。

 

リハビリの人って

『鍛えること』が

大好きなんですよ。

 

筋肉をつけても

硬いままじゃ

動かしづらいし

攣りやすい。

 

柔らかくなるよう

治療すれば

軽ーくスイスイ

動くようになりますね。

 

病院のリハビリは

柔らかくは

出来ないでしょうね。

 

にしても

保険入ってたんですか?」

 

W.Kさん

「はい!

絶対入っておくべきですよ。

 

○○○万円ほど

掛かったみたいですから。」

 

もうすでに

トレッキングし始めている

W.Kさん

 

本人のやる気が

一番の治療

 

わたしは

皆さんの追い風になるよう

『スジ肉を上カルビに』します!

(^_-)-☆

骨折・脱臼の固定・手術後に

拘縮や

(関節が硬い)

痛みが取れない方

ぜひ当院で診せてください

 

先日は

九州から

患者さんが見えてます

 

よそでは

おそらく

無理です

 

肉質を急速に

柔らかくする方法は

ご存じなさそうなので

(^_-)-☆