たなごころ治療院ブログ

【症例報告】「左第5中足骨骨折固定後の機能障害」O.Gくん 小5 男子 サッカー 東京都 葛飾区 

2018.12.16

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「左第5中足骨骨折

固定後の機能障害」

O.Gくん

小5 男子

サッカー

東京都 葛飾区

 

≪初診60分治療≫

数か月前に

第5中足骨を骨折してしまい

固定&運動を制限して

骨はくっ付いたが

長く固定していたので

歩きや走りが

以前と変わってしまい

運動を思い切り

出来ていない姿を

見兼ねて

すでにご来院頂いている

ご家族の方のご紹介で

お母様が連れて来てくれた

 

↓ 下の画像の赤丸の骨が第5中足骨

78-1

サッカーを頑張っている方々に

多い骨折のひとつ

 

そもそも

なぜ

第5中足骨の骨折が多いのか?

 

それは

そこに関わる筋肉を

よく使うからです

 

使いまくった筋肉は

やがて硬くなり

関節の動きが

悪くなったり

衝撃を吸収しにくくなり

骨に負担が

いきやすくなります

 

そして、それは

一つの筋肉だけが原因で

ないことが多いです

 

何はともあれ

しっかり治し

ご納得頂けるよう

頑張ります^^

 

それでは

痛みや動きにくい

動作を確認

 

左足首を

・外反

・底屈

・つま先立ち

・歩き(蹴るとき)

・ケンケン(着地) ↓

DSC00111

<治療前>

痛みは少しとのことだが

動かし辛そう・・・

 

まずは横向きからほぐし

確認してもらうと

 

「よく分からない」

そっかー^^;

 

この年頃の子からの

返答ではよくあることなので

気にせず治療を続行

 

今度は仰向けからほぐし確認

Gくん「さっきより痛くない」

お母さん「さっきより動きやすそうね」

 

ここで提案

私「さっきマッサージした筋肉に

鍼治療したいのだけど

いいかな?」

 

Gくん「えー!痛そう」

 

私「全く痛くないわけじゃないけど

気にならない程度だと思うよ

ただヒビキという

ビリビリした感じが嫌いかも」

 

Gくん「いやだなー」

 

お母さん「やってみれば?

サッカーしたいんでしょ?」

 

Gくん「うん・・・」

と、しぶしぶ頷く^^;

 

ということで

鍼治療を

がんばって受けてくれた後で

確認すると

 

さっきより

元気に動き出したのを

見て

お母さん「きゃっ!」

と、思わず驚嘆

 

私「ね、全然違うでしょ?」

Gくん「うん、動き易い!」

DSC00110

<治療後:元気よくケンケン>

 

がんばって鍼治療を受けてくれた

甲斐があって良かったです^^

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

YAGP ユースアメリカグランプリ2019日本予選直前 【症例報告】「もっとアラベスクしやすく!」菅野 真比奈さん 小5女子 梨木バレエスタジオ

2018.10.24

 

院長 みやもとです

 

YAGP

ユースアメリカグランプリ

2019

日本予選直前

 

【症例報告】

「もっとアラベスクしやすく!」

菅野 真比奈さん

小5女子

梨木バレエスタジオ

 

映画

億男』に

出演中の

mahinaTOP

菅野真比奈さんは

42171033_240164396656511_412754448155440490_n

バウンドプロモーション

所属

 

今日は

右足の痛みの

治療と

AG1I0781

出っ尻・反り越しは

梨木先生に

教わるようになってから

ずいぶん良くなったそう

AG1I0782

確かに上記

2つのチェックは

悪くない

 

ではでは

わたしが

クラシックバレエの

患者さんに

強力にオススメする

骨盤が立って

アンディオール

アラベスク

しやすくなる

鍼治療3点セットを

受けていただくと

 

【治療前】

AG1I0783

【治療後】

AG1I0785

【治療前】

AG1I0784

【治療後】

AG1I0786

お母さん

「どう?」

 

真比奈さん

「上げやすい!」

AG1I0787

頑張ってくれたので

チョコフレーク

プレゼント

(^_-)-☆

 

ユースアメリカグランプリ

初参加

菅野真比奈さん

 安心してください

 

東京でも

現地でも

しっかり

サポートいたします!

(^^)/

【症例報告】「昨日の海帰りから両拇趾が痛いです!!」M.Kさん 小6女子 東京都 葛飾区

 

 

2018.9.22

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「昨日の海帰りから両拇趾が痛いです!!」

M.Kさん

小6女子

東京都 葛飾区

 

今回は

以前この【症例報告】に

登場して頂いた

M.Kさん

66059897-76C8-4441-A505-25998EA2F264

の娘さん

Kちゃんの治療

 

8月のある日

海に行った帰りから

両脚の親指が

痛くなったKちゃん

 

歩くだけでも痛みがあり

その翌日に

お父さんがたなごころへ

連れて来ていただいた

 

《30分治療》

 

予約状況の関係上

30分しか時間が取れなかったが

それでも即効で治すため

マッサージ・鍼を

色々と試していく

IMG_9805

IMG_9806

IMG_9807

当院の治療は

これまでも何度か受けており

マッサージも鍼も

ケロッと受けて

この余裕の表情のKちゃん

IMG_9804

(写真はKちゃんパパのFacebookより引用)

 

ひと通り

やりたいことが

終わったところで

歩いて確認してもらう

 

「あれっ!痛くないよ!!

なんで~?」

 

お父さん似の

くりくりした目が

パッと見開き驚くKちゃん

 

良くなってくれてよかったよ^_^

 

毎度思いますが

ここの治療を

平然と受けていくKちゃんは

本当に素晴らしい

 

お父さんはいつも

悶絶なのにね…(^^;

(以下KちゃんパパのFacebookより引用)

『Kちゃん 足が痛いの巻

ということで、行ってきました外間さん❤︎

初針体験6本を笑いながら受けるKちゃん。

恐れ入り屋の鬼子母神❕

30分の施術で歩くのも痛くジャンプすらできなかった足がほぼ治るという…

仕込みか❕

と思うほどの回復具合に驚きと

人が針を打たれているところを見るのは

無駄にゾクゾクしてしまい体に良く無いことを学ぶ…(›´A`‹ )

まぁ治って良かった良かった❤︎( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)

外間さん、ありがとうございました〜〜』

(引用おしまい)

こちらこそ

何かあれば

いつも頼って来て下さり

ありがとうございます

 

これからも

即効で治せるように

痛~い治療

頑張って行きますね(^_-)-☆

【症例報告】「腰、足裏が痛い」A.Yクン 中1男子 柔術 テニス レスリング 千葉県 松戸市 

 2018.9.7

 

こんにちは

スタッフの寺瀬です

 

4月から

担当させていただいている

中学1年生のA.Yクン

 

2018コパブルテリア

白帯 ジュニア ライト級

 

第12回全日本キッズ柔術選手権

ジュニア 3白/灰帯 フェザー級

 

どちらも…優勝!!

AG1I0053

小学生の頃から

レスリング・柔術・テニス

運動経験が豊富なA.Yクン

 

慢性的な腰痛

身体の硬さがあり

整体に通っていたそうな

(><)

 

そんなA.Yクン

中学に入ってから

テニス部に入り

走り込みが増え

足裏の痛みを抱えるようになり

当院にご来院されたのが初回

 

過度に緊張した

足裏に関連のある筋肉をほぐし

2回程の治療で

足裏の痛みは改善しました

 

この年代は

身体の変化が著しい時期

 

更にスポーツで

毎日追い込んでいるとなれば

身体への負担は

たまっていきます

 

だからこそ

ケアは大事!!

 

それに加え

A.Yクンの場合

コンタクトスポーツを

やっているためか

 毎回痛める部位が違う

 

生半可な治療では

改善しません

 

もちろんセルケアでも良いですが

それでは追いつかない

 

それに

この年代の子は

よっぽどのことがないかぎり

セルフケアしませんよね(^_^;)

 

悩める親御さんたち

そんな時は

私たちにお任せください!!

 

痛みなどで

好きなことを

休んでほしくありません

 

A.Yクンのように

好きなことをガンガンやって

目標を達成してもらえると

嬉しいです

 

皆様の目標は

それぞれあると思います

 

私たちは

その目標を達成する

お手伝いができればと

考えています

 

A.Yクン

いつもハードコアな治療に

耐えてくれてありがとう

次の目標も達成できるように

応援してるよ!!

 

この度はブログへの登場

ありがとうございます!!

 

『初ウルトラマラソン 完走おめでとう』M.Kさん 40代男性 東京都 葛飾区

 

 

2018.6.16

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

ランニングを始めた

3年前から

ずっと診せていただいている

M.Kさん

 

今月行われた

『柴又100K ~東京⇔埼玉⇔茨城の道~』

 

slide03

 

初ウルトラにして初完走

 

おめでとうございます

\(^o^)/

 

大会翌日

完走メダルと

参加賞のTシャツを着て

メンテナンスに来ていただきました(^^♪

 

7EC392D3-E02F-42FE-8EBF-F4B6373734F3

 

Mさんステキな笑顔(^_-)-☆

 

記録はこちら

↓ ↓ ↓

66059897-76C8-4441-A505-25998EA2F264

 

大会前に目標タイムを伺うと

「12:34:56」

と答えたMさん

 

123456と

数字を並べてゴールを

決めたかったようです

 

Mさんらしい…(笑)

 

しかし結果は

数分前にゴール前に到着し

12:34:56

のタイミングを見計らっていたが

いろいろあって

ずれちゃったみたいです(^_^;)

 

しかし無事完走出来て

なによりでした(^^)v

 

大会前のメンテナンスで

気になっていた反り腰の治療

86813FDC-E739-4861-8145-F66825610B89

この変化もあってか

いつもはフルマラソン(42.195km)で

痛くなる腰は今回何ともなく

 

走っていると

右の親指が

上に吊られていく感じがして

靴底に母指球が当たって痛い

 

という症状も

あるとこをほぐすと

17A5BE0A-C57B-4333-809E-6B33983A1A7C

親指の伸展のテンションが落ち

母指球の丸みが減って

アーチ・甲も出てきたかな?

(アングルの角度が違うので

少し分かりずらいですが…)

 

こちらも実際に100km走っても

痛み無く完走できたとのこと

 

Mさんの

ご自身の身体への気配り

大会前の準備には

いつも感心させられます(^^♪

 

これからも

新しい挑戦へのお手伝い

ぜひ協力させて下さいね(^_-)-☆