たなごころ治療院ブログ

【症例報告】「ずっと右膝が痛いです!!」M.Kさん 40代女性 テニス 東京都 葛飾区

 

 

2019.1.19

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「ずっと右膝が痛いです!!」

M.Kさん

40代女性

テニス

東京都 葛飾区

 

以前腰や肩の治療で

ご利用いただいていたMさん

 

昨年末

2年振りに腰の治療で

お越しになられていたが

担当した笹原の治療でそこは完治

 

今回はずっと抱えていた

右膝の痛みが

増してきたので

そちらもとご来院

 

治療前に

痛みの確認をすると

しゃがんだ時に

IMG_0603

右膝の内側が

IMG_0604

 

痛くなる(>_<)

 

かなり前から

痛みは出ていたが

我慢しながら

テニスをしていたら悪化

 

我慢せずに

酷くなる前に

来たらいいのに…(^^;

 

膝の治療だが

そこはいじらず

まずは

あるところからほぐす

 

「………痛たたた」

 

頑張って耐えるMさん

 

ある程度ほぐれたところで

またしゃがんでいただき確認

 

「さっきより良いです!!

え~不思議(笑)」

 

しかしまだ痛みは残るので

同じ要領で

ほぐして→確認

を繰り返す

 

するとみるみる

良くなっていく膝に

 

「これって齢のせいじゃ

ないんですね!?」

 

との質問

 

齢が影響で

痛みが出ているのだとしたら

ほぐしただけじゃ良くなりません

 

こうやってマッサージで

良くなっているということは

齢のせいじゃないと

Mさんのお身体が

証明していると思いますよ(^_^)

 

とはお話しながらも

なかなか完全に

膝の痛みがスッキリしない(+o+)

 

ではと最後に

あるところをがっつり

ほぐしにかかる

 

「いた~い!!!

先生ストップ!タイム!」

 

絶叫のMさん

 

数十秒頑張っていただき

最後確認していただくと

 

「あっ、スゴイ!痛み取れてる!」

 

よかった~!!!

やはり最後のそこが

残りの原因だったんですね!

 

Mさんは大変だったと思いますが

アプローチしておいてよかったです(笑)

 

けど最後の絶叫を見ると

Mさんがなかなか当院に

来られないのが

分かった気がします(^^;

 

それでも

溜め込みすぎた方が

マッサージの時間が

苦しくなるので

また何かありましたら

お早めに(^^)v

 

これでまた

がしがしテニス

楽しんじゃってください

\(^o^)/

【症例報告】「左肩が痛くて挙がりません!!」O.Kさん 50代女性 歯科衛生士 テニス 東京都 葛飾区

 

 

2018.12.1

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「左肩が痛くて挙がりません!!」

O.Kさん

50代女性

歯科衛生士

テニス

東京都 葛飾区

 

O.Kさんが

歯科衛生士として働かれている

クリニックの院長M先生が

年に数回

スタッフのために

マッサージのプレゼント券を

購入しに店頭に足を運んでくれる

肩たたき券-001-300x1991

↓ ↓ ↓

詳しくはこちら

 

M先生

毎度ありがとうございます

\(^o^)/

 

M先生ご来店から

数週間後に

スタッフのO.Kさんが来院

 

調子を伺うと

ここ最近

左肩が痛くて挙がらないとのこと

 

肩の可動域を確認すると

 

IMG_0345

 

痛くてここまでしか挙がらない

 

これを改善すべく

毎度のことながら

マッサージに

必死に耐えていただく(>_<)

 

お仕事柄

無理な体勢で力んでいたり

週3~4でやっている

テニスの疲労からか

腕・肩周りはカッチカチ(^^;

 

しかしそこをほぐしきり

可動域を確認すると

 

IMG_0348

 

「あれっ?挙がるじゃ~ん!!!」

 

おっ、いいですね(^_-)-☆

 

頑張って耐えた甲斐が

ありましたね

 

凄く面倒見の良い

M院長に感謝ですね(^^♪

 

これからも

お仕事にテニス

末永く楽しんで下さい

\(^o^)/

 

ーーーーーーーーーー

 

帰省のため

年明けは6日まで休みます

 

2019年

外間のご予約は

7日(月)からとなります

 

よろしくお願い致します

m(__)m

【症例報告】「半年前からテニスのサーブ時に右肩の前が痛い」T.Yさん 50代 男性 テニス 東京都 葛飾区

2018.11.4

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「半年前からテニスのサーブ時に

右肩の前が痛い」

T.Yさん

50代 男性

テニス:歴20年弱

東京都 葛飾区

 

≪初診60分治療≫

半年前からテニスでサーブしていると

右肩の前側が痛むのを

騙し騙し使っていたが

いよいよ我慢出来なくなってきたので

ご来院頂いた

 

早速

痛みの出る動作を確認

肩関節を

・外転

・外旋

・内旋

特にこの動きで痛みが強い ↓

DSC00051

ということが分かったので

治療に入る

 

まずは仰向け寝からマッサージ

「いやー痛いっすね~」

ですよね~^^;

初めっからこんなに痛くて

すみません

 

ほぐれてきたので確認して下さい

「あれ、動きやすくなっている!」

「痛みはまだあるけど、減っている」

良かったです^^

 

今度はうつ伏せ寝からほぐす

しっかり入念にほぐしたら

確認してもらう

「お、痛くない!」

 

痛い治療を

頑張って耐えて頂きましたからね

甲斐があって良かったです^^

 

これでもう大丈夫だと思いますが

痛みが戻りだしたり

気になる違和感が出るようだったら

また診させて下さい

「分かりました」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

【症例報告】「右人差し指が曲がらない・伸びない! 骨折後の拘縮」G.Yさん 30代男性会社員 テニス 東京都 葛飾区

2018.2.8

 

院長 みやもとです

 

【症例報告】

「右人差し指が

曲がらない・伸びない!

骨折後の拘縮」

G.Yさん

30代男性会社員

テニス

東京都 葛飾区

Tennis

【2/3 90分治療】

 

年末治療に見えた時

骨癒合後

診て欲しいと言われていた

右人差し指の骨折

(ご本人曰くどこの骨かは忘れたそう (^-^; )

おそらく中節骨近位かな?

(3つの指の骨の真ん中の骨の手首より)

 

11月中旬

テニスの練習中

ラケット持ったまま転倒し

負傷

 

当初突き指程度かなと

3日ほど様子を見るも

改善せず近所の整形で

レントゲン撮影すると

骨折と判明

 

早く治したく

超音波治療をする

区内の別の整形外科に

転院し

しばらくシーネ固定

 

【治療前 屈曲】

AG1I8161

【治療後 屈曲】

AG1I8163

治療前後の撮影角度が微妙なので

大きく変わったようには見えないが

普段クールなG.Yさんが

「動かしやすい!」と

にっこり

(^o^)

 

【治療前 伸展】

AG1I8162

【治療後 伸展】

AG1I8164

《 右第二関節周囲は太くなってますね  》

 

続けて

「病院より20倍痛いですけど!」

 

わたし

「20倍ですか?

せめて2倍でしょ?

(^-^;」

 

3・4枚目の写真に写る

時計の通り

およそ45分かけて

患部以外の

いろんなところから

治療してみました

 

写真に写る

動き以上の

「軽さ」も

感じられてますね

(^^♪

 

G.Yさん

「あはは。

病院のリハビリは

優しいですからね。」

 

わたし

「せっかく

たなごころに

来ていただいてるんですから

何か

『気の利いた事』

しないと。

 

目いっぱい

緩んでますから

ご自身でも

よくストレッチしてください。

 

次回以降

厚くなってる関節周辺にも

アプローチします。」

 

この後いつもの

左股関節から下肢の治療に加えて

このところ

寒いせいか首肩がこるようで

残った45分で全身の治療

 

錦織君以外の選手の

活躍が目覚しい

テニス業界

 

G.Yさん

応援してますよ!

(^^♪

いろんな

治療のご相談

お待ちしてます

 

当院の

『肉質を柔らかくする治療法』は

様々な症例に

フィットするかもしれません

 

今までの皆さんの

ご相談が

我々を育て

これからの皆さんの

ご相談が

さらに

我々を育ててくれます

 

ありがたいことです

(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

【症例報告】「右足甲が痛いです(>_<)」H.Mさん 高2女子 テニス 埼玉県 三郷市

 

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「右足甲が痛いです(>_<)」H.Mさん

高2女子 テニス 埼玉県 三郷市

 

来院の1週間前

急に右足の甲が痛み始めたMちゃん

 

整形外科でレントゲンを撮ったが

骨には異常がないということで

「じゃたなごころだね」

とお母さんがご予約してくれた

 

さすがMちゃんママ

分かっていますね(^_-)-☆

 

Mちゃんがお1人で来院し

さっそく足の状態を聴く

 

「右足に体重乗せると

IMG_9094

この辺が痛いんですよ!!」

IMG_9095

 

3日後に大会を控えてて

その翌週も続けて

大会があるのだが

歩くだけでも痛みがあり

テニスも思うようにできていない

 

しかし明日からしっかり練習をして

3日後の大会から

ぜひ頑張ってほしいので

痛みを引き起こしているであろう

硬くなった筋肉を

ゴリゴリほぐしていく

 

小学生の頃から

何かあれば頼りにしてきてくれる

たなごころ歴が長いMちゃん

 

治療中はいつも痛いと笑っちゃう

 

この日も所どころ爆笑だったね(^^;

 

ほぐし終わり

歩いて確認してもらうと

 

「えっ、痛くな~い!!!

うける~!…っんふ!」

 

今度はびっくりして

笑いが込み上げてくる

 

リアクションもJKらしいね( ̄▽ ̄)

 

元の痛みは

数十分で取れたので

残りの時間で

肩が良く動くように

上半身もほぐし終了

 

最後にお母さんへ

お電話で直接

治療内容と結果をお伝えする

 

お母さんの

『骨が折れてなければ

たなごころかと思ったので

予約しました』

は当院の事を

よく理解して頂けているなと

とても嬉しかったです(^^♪

 

4月からは受験生

 

テニスも勉強も

両立は大変だけど

頑張ってね

\(^o^)/