【症例報告】「甲の痛み」O.Hさん クラシックバレエ 千葉県 松戸市

2024.6.16

 

こんにちは

たなごころ治療院

鍼灸マッサージ師の笹原です

 

 

2024年7月から笹原の

治療費を変更させていただきます

 

料金

30分 4000円

60分 8000円

90分 12000円

120分 16000円

 

上記の価格に

改訂させていただきます

 

変更に恥じぬよう

精進してまいります

 

ご理解ご了承のほど

何卒よろしくお願いいたします

 

 

 

【症例報告】

「甲の痛み」

O.Hさん

クラシックバレエ

千葉県 松戸市

 

 

Oさん

はじめまして

 

お身体の調子を教えてください

 

「左足の甲が痛いです」

 

 

「1週間前から痛みが続いていて

原因はよくわかりません

 

強いて言えば

先週と今週とレッスンに

いっぱい行けたからですかね」

 

歩いたり

ルルべやジャンプで

痛みが再現します

 

これをヒントに治療開始です!

 

動きから考えると

この部分のコリが

悪さをしていると思うんですよ

 

ゴリゴリですもんね!

 

一ヵ所ほぐして確認です

 

 

「あれ?痛くないかも!」

 

ありがとうございます

(*^-^*)

 

治療がスムーズに進んだので

他にもバレエでお悩みだったところを

治療して終了です

(^^♪

 

 

Oさん

症例報告に

ご協力下さり

ありがとうございます!

 

お大事にして下さい

 

笹原が担当した

症例報告は

こちらから

ご覧いただけます

笹原の症例報告

【症例報告】「左ふくらはぎ内奥 足底からかかとが痛い」M.Hさん 高2女子 新国立劇場バレエ研修生 

2024.6.11

 

院長みやもとです

 

【症例報告】

「左ふくらはぎ内奥

足底からかかとが痛い」

M.Hさん 高2女子

新国立劇場バレエ研修生

 

疲れがたまってくると

足首や外反母趾の

痛みが出てきて

来院されるM.Hさん

 

治療前のチェックは

撮影忘れ

(^^;)

 

あるところに治療して

即チェック

 

 

良くなってますが

さらにあるところを

 

 

「軽い!

メッチャ軽いです!

右が」

 

右にも

あるところを

しっかり治療

 

 

揉んだところが

ジーンとしたみたいですが

軽くなって

いただけたようです

 

M.Hさん

これからを

応援してるよ!

(^^)/

【症例報告】「もっと甲を出して欲しい!」F.Sさん② 11歳女子 クラシックバレエ 埼玉県

2024.5.28

 

院長宮本です

 

【症例報告】
「もっと甲を出して欲しい!」
F.Sさん② 11歳女子
クラシックバレエ
埼玉県
前回の開脚の治療後から
自宅でストレッチするなど
とってもバレエに
前向きになった
F.Sさん
今回は
もっと甲出しして欲しい
とのことで
まずは
治療前のチェック
あるところに治療し
即チェック
何度も何度も
足をチェックして
大喜びの
F.Sさん&ママさん
写真はありませんが
反対の足も
もちろん同じように
甲出し完了
こんな感じで
ドンドン変えてこう!
まだまだ
良くなるよ!
(^^)/
クラシックバレエにおいて
アンディオール
膝入れ
甲出しが出来ていないと
評価されません
もっとも
レッスン中に
先生に言われて
出来てるのなら
良いのですが
いくら言われても
出来ないし
硬いまんま
これでは
いくらレッスンを重ねて
「踊りが」
上手くなったとしても
評価されないでしょう
身体の表面を
覆っている
筋肉を柔らかく変えることで
格段に可動域が出て
動かしやすくなります
おそらく
肉質を柔らかく
変えることの出来る
医療機関は
世界でも当院だけかも
また筋肉を
柔らかく変えることで
少ない力で
身体が動くので
筋肥大しづらくなり
脚が細いままでいられる
少ない力で
動かせるので
疲れづらくなる
伸びようとしている
骨の周りの筋肉が
硬かったら
しっかり栄養を
取っていても
背が伸びづらくなる
レッスンをすることも
とっても大事ですが
良いメンテナンス
良い治療も
同時にとても重要です
お困りの方は
ぜひ診させて下さい
(^^)/

【症例報告】 「左足の甲が出ない ルルベが低い!」 山田桂里奈さん 13歳 🇺🇸アメリカ ロサンゼルス在住

2024.5.21

 

院長みやもとです

 

【症例報告】

「左足の甲が出ない

ルルベが低い!」

山田桂里奈さん

13歳

🇺🇸アメリカ

ロサンゼルス在住

2023年9月

現地での治療の様子をすぐ

インスタのストーリーズに

あげたところ

当日にご予約の連絡を

いただきました

 

翌日

わたしのホテルで

治療開始

 

甲は

出るようになったものの

ある治療が出来なかったので

いつか日本でねと

 

今回は

春休み帰省にあわせて

東京のたなごころ治療院へ

お越し下さいました

 

ある治療を

左足のあるところに行うと

ずいぶん甲が出て

軽くなられたようですね

 

 

付き添いお母さんも

嬉しそうです

 

今回は

お母さんも同時治療で

スッキリしちゃいましょう!

 

これからのおふたりを

応援させて下さいね

(^o^)

【症例報告】「右腰の痛み、右脚の痺れ」D.Aさん 40代女性 クラシックバレエ 東京都 国立市

 2024.4.26

 

こんにちは

 

スタッフの

斉藤です

 

 

【症例報告】

「右の腰の痛み、右脚の痺れ」

D.Aさん

40代女性

クラシックバレエ

東京都 国立市

 

今回が

初めてのご利用の

Dさん

 

お身体の調子を伺うと

「2ヶ月程前から

この辺りが痛いです」

とのこと

 

何かきっかけは

ありましたか?

 

「バレエ中、

いつもと違う位置に

脚を無理矢理

動かしていたら

レッスン後から

どんどん痛みが出てきました」

 

そうだったんですね

 

治療を始める前に

痛みの出る動きを

確認してみていただくと

左に倒した時と

腰を後屈させた時に

痛みが強い

 

「仕事中

ずっと座っていると

右脚全体に

痺れも出ます」

 

わかりました!

 

さっそく

治療を始めていこうと

うつ伏せに

なっていただくと

右のお尻が左に比べて

盛り上がっているように

見えます

 

「もともと

右股関節が

動かしにくくて

ずっと無理して

使っていたのかも…」

 

そうだったんですね!

 

まず右の方から

揉んでいくと…

 

Before

After

左右同じ高さに

揃いましたね!

 

腰の動きも

確認していただくと

「えぇ!痛くない!!」

 

良かったです(^^♪

 

Dさん

マッサージを受けるのは

今回が初めてだそう

 

今までのお疲れが

たっぷり溜まっていて

めちゃくちゃ硬いですね

(^^;

 

その分マッサージも

痛く感じたと思いますが

最後まで

頑張って下さいました

 

最後にまた

痛みのチェック

「全然大丈夫そうです!!」

 

お疲れが溜まりすぎると

動かしにくさや

痛みが

出てくることがあります

 

今回は

右の方が極端に

硬くなっていたので

見た目にも

差が出ていましたが

痛みも

見た目の差も

筋肉のコリをほぐせば

よくなることが

ほとんどです

 

今後は

メンテナンスもしながら

もっともっと

動かしやすい身体に

していきましょう^^

 

Dさん

症例報告へのご協力

ありがとうございました

 

お大事にして下さい

<(_ _)>

 

出勤時間

月~木:9:00~16:00

土・日・祝:9:00~17:00(最終受付)

金曜日定休

ポルトガル リスボン サーフトリップ⑦ 2024.2.25

2024.4.16

 

DAY7

レイリアの

クラシックバレエスクール

アナレラ・サンチェスの

生徒さん

 

左:宮崎柚さん

小学生から当院のお客さん

実家が金町

 

右:山内唯菜さん

熊本 ユリコバレエスタジオ

 

くりーむしちゅーと同じ

熊本県立

済々黌(せいせいこう)

高等学校卒業

 

ワイワイ楽しく

治療出来ました

ありがとうございます

(^^♪

 

この日はサッカー観戦

Estádio do Sport

Lisboa e Benfica

リスボンがホームの

ベンフィカと

ポルティモネンセ

との試合

 

とある方の

ご計らいで

VIPルームで観戦

 

 

フード・ドリンクフリー

喫煙可

 

 

相手チーム

ポルティモネンセの

ゴールキーパーは

中村航輔選手

 

4-0と

なったところで

福井選手も出場

 

ガイドのたけしさん

にわか

ベンフィカサポーター

 

 

57,000人!

 

 

街では決して見ない

美女だらけのVIPルーム

【症例報告】「ハムが痛くてスプリッツが開きません!」I.Kさん 30代女性 クラシックバレエ

 

 

2024.4.6

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

 

【症例報告】

「ハムが痛くてスプリッツが開きません!」

I.Kさん

30代女性

クラシックバレエ

 

定期的に

クラシックバレエを

されている

I.Kさん

 

1月下旬

自宅でストレッチ中に

勢いよく右ハムを

伸ばしてしまい負傷

 

それから

痛みが残り

今でもスプリッツが

このくらいしか開かない…

 

 

これを

いただいた60分の

治療時間で

がっつりほぐしていくと

ここまで伸びるように👍

 

 

変化に驚きの

I.Kさん😳

 

痛いマッサージを

耐え抜いた甲斐が

ありますね(笑)

 

I.Kさん

代謝が良くて

治療中

めちゃくちゃ

汗びっしょりで

僕もびっくりでした😂

 

狙った筋肉を

しっかり

ほぐすことによって

痛みが取れ

可動域が広がり

パフォーマンスが

上がります

 

逆に

痛みを我慢して

続けていると

他の筋肉で庇って

その庇った筋肉が

また硬くなり

2次的3次的に

痛みが広がっていき

さらにパフォーマンスが

下がっていきます

 

お困りの方は

ぜひ早い段階で

治療にお越しください🙇

 

ーーーーーーーーーー

水曜日 定休

平日 12:00〜20:00(最終受付)

土・日・祝 10:00〜17:00(最終受付)6

ポルトガル リスボン サーフトリップ⑥ 2024.2.24

2024.4.2

 

DAY6

近くのスーパー

My Auchan

Costa da Caparica

缶ビール

出前一丁

この日は

ポルトガル国立バレエ

八木澤さんの治療

治療前のチェック

 

 

腰痛が軽く

なってくれたかな?

 

 

近くのコインランドリーを

チェック

結局翌日の

治療の合間に

たけしさんにお願いして

洗濯€6 乾燥€3

お店のママさんに

チップ€Ⅰ 計€10

全部やっといてあげる

ってことに

晩飯は少し南の

住宅街の中

Adega O Ferro

入り口に

魚を並べてあるのは

お約束

まだ空いてるけど

この後ほぼ満席に

ガイドのたけしさん

八木澤さんの後に治療した

Kさんと

個包装のパンと

赤ワイン

乾杯

 

 

ツナのソテー

レモンを絞って

 

豚かな

ヒラメかな?

白ワインと

デザートは

日本のカステラの原型

にしても

Kさんと

ワイン2本開けたので

酔っぱらいました

【症例報告】「アンデオールすると股関節が痛くて開かない!」K.Mさん 18歳女性 クラシックバレエ

 

 

2024.3.30

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

 

【症例報告】

「アンデオールすると

股関節が痛くて開かない!」

K.Mさん

18歳女性

クラシックバレエ

 

幼少期から

クラシックバレエを

習っていた

K.Mさん

 

中2の頃に

一旦バレエから

離れたのですが

お母様が

先生ということもあり

ここ1年ほど

指導のお手伝いで

また軽く

バレエを再開

 

離れていた時期も

ストレッチは

やっていたようですが

身体が以前に比べて

カッチカチ😓

 

アンデオールが

開かなくなっており

無理矢理やってると

臀部に痛み

坐骨結節に

詰まり感が発生

 

実際に

開き具合を

診せていただくと

 

 

右脚が特に開かない…💦

 

治療時間60分

股関節に関わる筋肉を

ほぐしていくと

 

 

右脚だいぶ開いたね👍

 

K.Mさんも

 

「最初より全然開きやすい!

無理ない感じで

ここまで広がる!

最初の痛みや詰まり感も

無いです!!」

 

とのこと

 

良かったです😆

 

1番で開く際は

地面との摩擦があるので

正直開こうと思えば

最初のチェックでも

ここまでは開いたかも🤔

 

しかし

そうすると

股関節からではなく

膝下から開こうとするので

つま先が外に向いてても

どうしても膝のお皿が

前に向きます

 

これは正しい

アンディオールとは

言わないみたいですね😓

 

今回の

K.Mさんの治療後は

膝下もしっかり外に

向いているので

股関節が緩み

股関節から

しっかり回せているのが

分かります

 

現役で

がっつりやっていた時期は

もっと開いたそうなので

さらにほぐしていけば

まだまだ変わりますよ😉

 

数年ぶりに

再開したバレエ🩰

 

時折メンテナンスも

入れていきながら

また末長く

楽しんでください👍

 

ーーーーーーーーーー

水曜日 定休

平日 12:00〜20:00(最終受付)

土・日・祝 10:00〜17:00(最終受付)

【症例報告】「アキレス腱痛」T.Kちゃん 中学生 クラシックバレエ 東京都 新宿区

2024.3.17

 

こんにちは

たなごころ治療院

鍼灸マッサージ師の笹原です

 

 

 

【症例報告】

「アキレス腱痛」

T.Kちゃん

中学生

クラシックバレエ

東京都 新宿区

 

 

Kちゃん

こんにちは

 

お身体の調子はいかがですか?

 

「アキレス腱の外側が痛いです」

 

 

3週間前から痛みがでている

 

その間

テストのため

レッスンを休んだが

改善していない

 

ルルべや

足趾に体重をかけたり

ジャンプで痛みがでます

 

1カ月後

立て続けにコンクールへ出場

 

やっていきましょう

 

 

マッサージと鍼を行いました

(*^-^*)

 

治療中

徐々に痛みが減っており

最終チェックです!

 

 

「大丈夫そうです

(*^-^*)」

 

ありがとうございます

 

今回もコリコリでしたね

(^-^;

 

コンクール頑張ってくださいね

 

応援しています

(^^♪

 

 

休むことで

症状が軽減する場合もありますが

筋肉のコリが原因で

痛くなっていると

なかなか改善しません

 

休んでもコリが減るわけではないからです!

 

しっかりほぐして治しましょう

(*^-^*)

 

 

Kちゃん

症例報告に

ご協力下さり

ありがとうございます!

 

お大事にして下さい

 

笹原が担当した

症例報告は

こちらから

ご覧いただけます

笹原の症例報告