【症例報告】「膝が痛くて歩けません!」I.Kさん 東京都 足立区

2018.9.14

 

こんにちは

スタッフの笹原です

 

この度初めて症例報告を

させていただきます

 

【症例報告】

「膝が痛くて歩けません!」

I.Kさん

60代女性

東京都 足立区

 

お越しいただいた際

院前の段差が上がれず

肩を借りて入って来られ

院内では松葉杖を利用して

なんとか移動して

おられました

AG1I0012

【※治療後ブログ用に杖を持って撮影 撮影:院長】

 

痛み始めたのは半年前

2週間前からは

正座が出来なくなり

前日にボキボキ音が鳴り

悪化して

歩けなくなったそうでしたが

整形外科では

レントゲン上

骨には問題がないとの

診断だったそうです

 

実際に左膝を診せていただいた所

膝全体に湿布を貼り

サポーターで

がっちり固めていらっしゃいました

 

問診表には

「3日後に大事な用事があり

少しでも良いから動けるようになりたい

出来れば自分の脚で歩けたら…」

との希望が書いてありました

 

歩くことは疎か

両脚で立って荷重するだけでも

強く痛みが出ることを確認し

治療開始です

 

途中まで治療し

確認のため立っていただくと

痛みの軽減が見られ

少し歩くことができた

 

更に治療を進めて再度確認

更に歩くことが楽になり

痛みも違和感程度になっている

 

AG1I0015

 

AG1I0018

 

AG1I0021

 

AG1I0024

最後はサポーターをはずし

自分の脚で歩いて

お帰りいただけました!

AG1I0026

 

AG1I0028

 

AG1I0031

 

AG1I0034

 

その後

残っていた膝の違和感や

以前からの

肩、背中の治療にも

いらしていただきました

 

新たな希望も

お話いただけたので

そちらも是非

お手伝いさせて下さい!

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます!

院長 みやもとです

 

先週金曜日の寺瀬

今週金曜日の笹原の

ブログ

 

ふたりは

たなごころ流の

治療法を

しっかり

マスターしてきている

ようです

 

この患者さんの

治療のご予約の

お電話を

お取りしたのは

わたしです

 

「大丈夫ですよ。

帰りはちゃんと

歩いて帰れます。」

そのお電話で

こうお話ししました

 

患者さんを診なくとも

症状をお電話で聞いただけで

頭の中に治療法が

何通りも浮かんできます

 

治せるところで

パッパと

治しましょう

 

有言実行

結果がすべて

(^_-)-☆