お子さんの治療

【症例報告】「朝起きたら左肘痛がっていた!」T.Hくん 肘内障 もうすぐ5歳 東京都 葛飾区

こんにちは。

スタッフのやまざきです。

 

【症例報告】

「朝起きたら左肘痛がっていた!」

T.Hくん

肘内障 もうすぐ5歳

東京都 葛飾区

 

12月のある日曜の朝

いきなり初めてのママさんから電話

 

「息子が朝起きてきてから

左肘を痛がってます!

たぶん抜けちゃってると思います。」

 

ということで

近くにお住まいなので

すぐにきてもらった

 

1~2年前にも

左肘抜けたことあり

 

今まで

当院で診てきた

肘内障はすべて

下図の左のように

急激に引っ張られたりした上で

抜けてしまうケースだった

 肘内

しかし今回は

上図の右のように

就寝中に

自分の腕が

身体に挟まったり

抑えられちゃったことによるケース

 

まぁ、子どもの寝相は激しいもんね(^-^;笑

 

負傷原因は違えど

整復方法は同じ

13chunaishou06

 

今にも泣きそうなHくんだけど

 

「ごめんね~、一瞬痛いけど頑張ってくれよ~

はいは~い(整復)」

 

(コクッ)

 

1~2歳児と違って

身体もしっかりしてる分

整復音もよりしっかり感じれた

 

サクッとハマってよかよか(^^)/

 

その後

「肩たたき券」を購入されて

Hくんのおじいちゃんまで

ご紹介下さり

誠にありがとうございました。

 

しかし

このときには

この1ヵ月半後に

今度は

右肘が抜けて

来院することになるとは

思いもしなかった…(笑)

 

その様子は

後日担当したホカマが

こってり写真付きでUPします