たなごころ治療院ブログ

【症例報告】「両膝が痛い!」S.Eさん② 会社経営 40代男性 ゴルフ 北海道 北見市

2018.12.12

 

院長 みやもとです

 

北海道北見市からの患者さん

S.Eさんの4診目

 

「いや~

おかげさまで

今年はいい年に

なったわ~!

 

まだたまに痛いけど

ゴルフも出来るし!」

 

わたし

「こちらこそ

膝の痛みの取り方の本筋

S.Eさんの治療を通じて

しっかり

勉強させていただきました!

ありがとうございました!」

 

S.Eさん

「ブログ見てたらさ

院長

ハワイ行ってて

治療してくんないのかと

思っちゃったよ。」

 

わたし

「いやいや

ブログの内容は

アップしたその日じゃ

ないですよ!

 

ちゃんと

ご予約のお電話いただいてから

更なる治療法を

いろいろ

何パターンも

考えてましたから。」

 

S.Eさん

「そうやって

毎回違う治療の先生って

いないよね。」

 

わたし

「治せない医療機関の特徴は

ワンパターンな治療を

永遠繰り返しますね。

 

もちろん

わたしは違いますよ。

 

今回は今までやってない

〇〇の要素から

攻めてみますね!

 

おそらくこちらからも

まだまだ

変わるでしょう。」

AG1I0961

「お大事に!」

 

わざわざ

羽田のホテルで

前泊してから

いらっしゃる

Sさんご夫婦

 

いつも遠くから

ありがとうございます!

(^^)/

2018.5.23

 

院長 みやもとです

 

【症例報告】

「両膝が痛い!」

S.Eさん

会社経営

40代男性

ゴルフ

北海道 北見市

 

わたし

「ここまでに

医療機関が

たくさんありますが

何で

当院に行こうって

思ったんですか?」

 

S.Eさん

「いや~

院長のブログ見たら

行きたくなっちゃった

んだよね~。」

 

わたし

「はは

そうですか~。

では始めましょう!」

 

【治療前 しゃがみ】

AG1I8694

【治療前 正座】

AG1I8695

いろいろ

あるところに

治療して

 

【治療後 しゃがみ】

AG1I8697

【治療後 正座】

AG1I8698

【階段での歩行チェック】

AG1I8699

AG1I8700

AG1I8701

AG1I8702

AG1I8703

AG1I8704

AG1I8705

AG1I8706

AG1I8707

AG1I8708

AG1I8709

「だいぶいいけど

まだ

痛みはあるね。」

 

【3診目 2018.5.16】

 

わたし

「いかがですか?」

 

S.Eさん

「全然いいよ!

ゴルフも行けてるし。

まだ硬いけどね。」

 

【治療前 しゃがみ】

AG1I8694

【3診目 しゃがみ】

AG1I8970

わたし

「すごく変わってますよ!

Sさんがよく身体を

使う方だから

この変化なんです。

これからもよく身体を

使ってくださいね。」

 

【治療前 正座】

AG1I8695

【3診目 正座】

AG1I8971

頂戴いたしました

北海道産

特大のアスパラガス

AG1I9313

レンジでチンして

オリーブオイルでサッと炒めて

塩で味付けして

スクランブルエッグと

ステキな朝食になりました

ごちそうさまです!

(^^)/

また

北海道から

患者さんが

いらして下さった

 

結果がすべて

一期一会

 

失敗すれば次はない

 

この治療パターンは

十分理解し

取りこぼしの無い

治療法の一つではあるが

より慎重に丁寧に

 

いつも

自分の先生は

患者さん

そのひと

【症例報告】「半年前からオスグッド病が痛くてサッカーがしにくい」K.Sくん 中1 男子 サッカー 成長痛 東京都 葛飾区

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「半年前から

オスグッド病が痛くて

サッカーがしにくい」

K.Sくん

中1 男子

サッカー

東京都 葛飾区

 

≪初診60分治療≫

img_0_m

<オスグッド・シュラッター病>

いわゆる成長痛です

成長期である10代に

激しい運動や

体に負担のかかる動きを

することで

膝頭の下に

痛みを発症することが多い

 

その治療法は?

一般的な医療機関では

・安静にする

・湿布貼る

・運動療法

などを行うことが

多いようです

 

それをいつまで?

・痛みが治まるまで

 

成長痛が出るほど

がんばって運動しまくった

お子さんが

運動を止めらる日が

1日でもあることが

どれほど辛いか

計り知れない

 

ということで

当院にご来院頂いた以上は

1回で良くなって頂けるよう

 

どういうものが

「本当の治療」

というものか

体感して頂きます^^

 

まずは

いつものように

痛みの出る動作を確認

 

・階段の昇降

(特に降りる時)

・サッカーの練習後

・ケンケン

(特に右膝)

・正座 ↓

DSC00066

<治療前:この位置で痛む>

 

・しゃがみ ↓

DSC00067

<治療前:この位置で痛む>

 

以上の動作で

痛むことが分かったので

治療に入る

 

まずは正座で痛いということは

そことここら辺が硬いと

思うのでほぐし

 

さらに

しゃがみで痛むときにも

関係する筋肉をほぐし

 

続けて

しゃがみで痛みの出るときに

関係する

筋肉をほぐし

 

まずは正座を

確認すると・・・

DSC00066

<治療前>

DSC00068

<治療後>

Sくん「え?正座出来るよ!」

「なんで?すごいよ!」

 

お父さん「おースゴイな」

「痛くないのか?」

 

Sくん「うん、痛くない」

 

しゃがみは?

DSC00067

<治療前>

DSC00069

<治療後>

「しゃがみも出来るし痛くない!」

良かったです^^

 

あとは

運動しながら

確認して下さい

 

「え?サッカーしていいんですか?」

 

もちろんしていいですよ

大事なことは

サッカーをしても痛くならない

身体になることでしょ?

 

「はい」

 

それなら使ってみないと

分からないからね

 

「やった!動ける!」

 

徐々に負荷を上げながら

今日ほぐした筋肉を

馴染ませて下さい

 

「分かりました」

 

使ってみて

痛くならないなら

治療は終了

 

もし

また痛くなったら

その時の症状に合わせて

さらにほぐしていきます

 

「はい、よろしくお願いします」

 

当院は

運動を続けながら

治していけます

 

その方が

効果が高いからです

 

なにより

運動を続けられると

知った時の

お子さんの表情は皆

明るい顔になります

(この時のすばらしい表情を

みなさんにお伝え

出来ないのは

本当に残念です)

 

その時に

この子は

本当に運動が好きで

楽しんでいるのだな

と、心から思えます

 

その度に

そんな

みなさんのお気持ちを

削ぐことが無いよう

僕らも技術を高めて

行き続けなければ

いけないと

切に思います

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

【症例報告】「右膝が痛いです!!」Y.Rさん 小5男子 東京都 葛飾区

 

 

2018.11.24

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「右膝が痛いです!!」

Y.Rさん

小5男子

東京都 葛飾区

 

今回が初診のRくん

 

来院前日から突然

膝の痛みが強く

歩くのも大変な状態

 

この日は

膝を伸ばすだけで

お皿の上に痛みが出るようで

膝を曲げながら

右足をかばってご来院

 

妹のRちゃんが

先に当院の治療を受けており

『マッサージ痛いよ~』

と事前に脅され?

心の準備はしてきたようだ(笑)

 

気持ちが出来ているならと

多少加減はしますが

即効性を重視して

マッサージを開始

 

すると

ファーストタッチで

 

「ぎゃ~~~~~~!!!」

 

と悲鳴(>_<)

 

隣りで見学のお母さんは

 

「気にせずやっちゃって下さい!」

 

とのこと

 

お母さん厳しい(^^;

 

そして治療後

チーン(+o+)

IMG_0344

 

暴れて

ベッドからはみ出て

ぐったり

 

IMG_0347

 

よく見ると

髪も汗でぐっしょり…(泣)

 

Rくん

初診なのに

君は本当に

よく頑張ったよ(^_-)-☆

 

そして

最後までしっかりと

耐えて下さった甲斐もあり

マッサージ後は

歩き

ジャンプ

駆け足

あらゆる負荷をかけても

 

「あっ!痛くなくなってる!!」

 

とのこと

 

やったじゃん(^^)v

 

一昨日の

学校のマラソン大会

どうだったかな~?

 

今シーズンの

スキーも怪我に気を付けて

楽しんでね

(^_^)/~

【症例報告】「野球していると左肩、腰、左膝の内側(鵞足)が痛い」櫻井 蓮 君 中2 男子 野球 埼玉県 上尾市 

2018.11.18

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「野球していると左肩、腰、

左膝の内側(鵞足)が痛い」

櫻井 蓮 君

(お兄ちゃんは実名での

投稿をご了承頂く^^)

中2 男子

野球

埼玉県 上尾市

 

≪初診60分治療≫

わざわざ上尾市から

すでにご来院頂いている

A君からのご紹介

 

ご紹介

ありがとうございます^^

 

今回は

昨日のブログに登場している

弟くんと同時治療

なので

ブログも連日で

ご登場頂きました^^

 

問診票を見ると

症状が色々

可能な限り

全部の痛みを取りたいけど

難しい時もあるので

ひとまず

優先順位を確認

 

一番気になるのは

左肩の痛み

・投球フォーム(テイクバック時)

・肩関節を前に曲げる

DSC00160

<治療後の投球フォーム>

とくに可動域制限はなく

この動きで痛む

※本人ご了承の上、顔出しOK(^^=b

 

まずは

この痛みを取ります!

「お願いします!」

 

うつ伏せから

関係する筋肉を入念にほぐすと

蓮君「え?めっちゃ軽い!」

ママ「痛くないの?」

蓮君「うん、痛くない!軽い!」

ママ「すごいね」

うん、僕も良かったです^^

 

今度は

仰向けからほぐす

隣りの弟くんと違って

あまり騒がず

グッと堪えるタイプの蓮君

さすがお兄ちゃんだね^^

 

では

ほぐれてきたので確認

「あ、また動きやすいし軽い!」

 

「お風呂上がった後みたい!」

 

それはなかなかユニークな表現だね^^

肩は痛くないかな?

「はい、大丈夫です」

 

では

腰痛の治療に入ろう!

「お願いします」

 

小3の間

ずっと腰痛に悩まされたが

それ以降

落ち着いていて

最近になり

また痛み出してきた

 

痛みの確認をすると

・遠投すると

・朝の起き上がり

・後ろに反ると右側

・右に回すと真ん中

・右に倒すと右側

に痛みが出ることが

分かる

DSC00159

<治療後>

反り易くなっているとのこ^^

 

さらに鵞足の痛みも

関係する筋肉が重なる

場合があるので

膝の痛みも確認する

 

・しゃがみ

・走り始め

さらに去年は

オスグッドに

悩まされていた

とのこと

この事も含めて

治療に入る

 

まずは

横向きからほぐし確認

次は

うつ伏せからほぐし確認

さらに

仰向けからほぐして

最後の確認をすると

 

「スゲー軽い!」

痛みは無いかな?

「大丈夫です!」

良かった^^

 

あとは

実際に使って

確認して下さい

 

その中で

痛みがまた出てきたら

遠方で申し訳ないですが

また診させて下さい

「分かりました」

 

≪2診目(4日後)≫

前回の治療後から

今日までの経過を

教えて下さい

 

「あの後

2日間練習したら

また

腰が痛くなりました」

 

今はどうすると痛いかな?

「・前に倒すと右腰

・後ろに倒しても右

・右に回すと右側

・右に倒すと右側

に痛みが出ます」

分かりました

 

まずは

うつ伏せから

ほぐします

今日は前回より硬いね!

 

「治療が前回より

痛いです;_;」

この硬さだとそうだよね^^;

ごめんね

 

なかなかほぐれない

頑固なコリなので

入念にほぐして確認

「お、軽い!」

蓮君はリアクションが良くて

嬉しいね^^

 

痛みは無いかな?

「大丈夫そうです」

「あ、でも右に回すと

まだ少し右に違和感が

ある感じがします」

分かりました

 

そしたら

腸腰筋の鍼を

受けてもらおうかな?

 

「え!?鍼ですか?」

注射は平気でしょ?

それなら大丈夫だよ

「そうですけど

嫌だな~」

ママ「受けていきなさい!」

 

じゃあ試しに1本

受けてみる?

「分かりました」

 

ということで

1本が平気のようなので

結局

しっかり鍼治療を

受けてもらい

確認すると

 

「さっきまでの

腰の痛みはないです」

「でも鍼の刺激の残りが

スゴイです」

 

ごめんね

この鍼は

反応がスゴイよね^^;

1~2日で

刺激は取れると思うので

ちょっと

待っててね

その後

良くなります^^

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

【症例報告】「走ると両膝が痛いです!!」S.Rさん 小6男子 サッカー 埼玉県 上尾市

 

 

2018.11.17

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「走ると両膝が痛いです!!」

S.Rさん

小6男子

サッカー

埼玉県 上尾市

 

今回が初診で

中2のお兄ちゃんと

一緒に治療に来られたS.Rくん

 

ご家族で当院をご利用いただいている

埼玉県上尾市在住のKさんご一家からのご紹介

 

ありがとうございまーす

\(^o^)/

 

弟のS.Rくんは

とあるサッカークラブに所属

 

4か月ほど前から

両膝が痛むようになりご来院

 

走ると痛みが出るとのことなので

治療前に実際に

外を走っていただくと

 

「やっぱ痛い…特に右が…」

 

痛みの確認が出来たところで

早速治療に入りましょう^_^

 

当院のマッサージが痛い

という情報は

予め伝わっているようで

覚悟を持って受けていただくも

 

「先生それはやばいって…

ぎゃ~~~~~~!!!」

 

終始絶叫(^^;

 

着ていたロンTの袖が

涙でびっしょり(T_T)

 

途中放心状態から

休憩を挟み

再度外を走って

膝の確認をすると

 

暗い中

IMG_0322

 

気を付けて走って

IMG_0323

 

スピード乗ってきたね

IMG_0324

 

顔出しありがとう(^_-)-☆

IMG_0325

 

膝の痛みどうかな??

IMG_0326

 

「痛くなかったですし軽いです!!!

揉まれたところは痛いですけど…(笑)」

 

揉まれたところは

しょうがないね(^_^;)

 

それほど

筋肉の奥の方から

しっかりほぐしたからね

 

でも耐えた甲斐あって

膝は良くなったでしょ(^_-)-☆

 

明日は

隣りのベッドで受けていた

お兄ちゃんが登場

 

兄弟一緒に

よく頑張ったよ(^^♪