たなごころ治療院ブログ

【症例報告】「今朝、通勤電車から降りたとき乗客の方にぶつかられ右下腿捻挫で歩行困難」W.Yさん 40代 男性 会社員 東京都 葛飾区

2018.11.25

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「今朝、通勤電車から降りたとき

乗客の方にぶつかられ

右下腿捻挫で歩行困難」

 

W.Yさん

40代 男性

会社員

東京都 葛飾区

 

≪60分治療≫

通勤電車から

降りた時に

乗客の方に

思い切りぶつかられ転倒し

右下腿を打撲

DSC00070

<治療前:下腿外側>

DSC00072

<治療前:大腿内側>

DSC00075

<治療前:下腿後面>

 

その前の週に

電車とホームの間に落ちて

右膝の内側を打撲し

治療した直後のこと

 

ご本人曰く

「2度とも

新調した靴

履いていたのですよ」

「縁起悪いので

すぐ処分します」

 

私「どうやら

そのようですね^^;」

 

ということで

受傷の状態を診る

 

スネを中心に

・内出血

・腫脹

・圧痛

が目立ち

 

痛みで

・歩行困難

になっている

 

しかし

転倒だけのわりに

負傷の状態は

かなり悪い

 

腫れの具合も酷いので

これを治めるために

とにかく

アイシングを

繰り返ししてもらうことを促す

 

それは

アイシングが一番

身体の再生能力を高める

からです

 

圧して痛いところや

腫れが強いところは

マッサージや鍼の効果が

すこぶるいいわけでは無いので

超音波で治療

 

加えて

歩行しやすくなるように

股関節周りから足先まで

脚全体の筋肉をほぐす

 

この後

整形外科に行かれるとのこと

 

<2診目(1週間後)>

整形外科に行って

捻挫と診断を受け

2回血種を抜いてもらうものの

腫れは戻るとのこと

 

私「負傷している筋肉が

ほぐれて動きやすくならないと

腫れは治まりにくい

ことが多いです」

「ですから

私としては引き続き

ほぐして

動きやすくなってもらうように

治療します」

 

この後も

4回程治療させていただき

受傷から10日経って

やっと腫れが治まってくる

 

腫れが治まれば

どんどん調子が上がり

さらに

1ヶ月ほど掛けて

3回診させて頂き

日常生活に問題が無い

ところまで完治

 

今回のように

内出血や腫れがある

捻挫や打撲の治療も

得意なのですが

今回は受傷原因のわりに

状態はかなり悪く

時間が掛かってしまいました

すみません

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

正しい「シンスプリント」治療

2018.9.12

 

院長 みやもとです

 

このところ

「シンスプリント」の

症例を扱うことが増えた

Shin-Splint-Pain

今まで受けた

医療機関の

治療内容・治療効果を

患者さんにお伺いすると

「電気治療」

「シップ」

「練習は休んで」

 

「全然治んない」

(>_<)

 

治療個所も

「痛いとこ」

「後脛骨筋」

的外れ

(T_T)

 

シンスプリントが

なぜ起こるのか?

 

シンスプリントを

なぜ予防できないか?

 

整形外科疾患に携わる者

 

机上の勉強

ばっかりしてないで

もうちょっと

よ~く考えれば

分かるはずだろうに

 

群れて

ヘラヘラばっかしてるから

いつまでたっても

分かるように

ならないんだろう

 

シンスプリントは

治せるところで

治しましょう

 

かなり治療は

痛いですが

((+_+))

【症例報告】「膝下のO脚治して欲しい!」K.Rさん 20代 女性 大学生 クラシックバレエ 東京都 葛飾区 

2018.8.5

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「膝下のO脚治して欲しい!」

K.Rさん

20代 女性 大学生

クラシックバレエ

東京都 葛飾区

 

≪60分治療≫

中学生の頃から

痛みが出ると

当院の治療を受けに来てくれる

超常連さんのK.Rさん

 

すっかり大人になって

久しぶりにご来院頂いて以来

 

隔週で

バレエの動きを改善する

色々な注文を投げかけてきて

僕の治療意欲を駆り立ててくれるので

毎回楽しみな治療のひとつ^^

 

両膝伸ばしやすく、左軸で立つと右肩落ちる、右アキレス腱の詰まり

アラベスク時挙げた脚が内旋する。等々

 

さて、今回のご所望は?

「膝下のO脚治して欲しい!」

分かりました!

 

と、言うことで

DSC00019 (1)

≪治療前≫

このふくらはぎの間が埋まるように

治療を始める

 

関わる筋肉をしっかりほぐしていく

やはり硬いので入念に

なので・・・

「ほんと、痛いですね!!」

ごめんね~>。<

 

しっかりほぐれたので確認すると・・・

DSC00019 (1)

≪治療前≫

DSC00023 (1)

≪治療後≫

「お~間が無くなっている!^^」

 

あと、数ミリだけど

しっかりくっ付けたかったな~。

 

ただ、今日しっかりほぐしているので

2~3日後くらいから身体が馴染んで

より良くなる場合もあるので

後日も確認して下さい。

 

「分かりました」

 

その2週間後ご来院された時に

「先生!あの後から

よりくっ付きやすくなりました!」

おー良かったです^^

 

それでしたら、今日のご所望は?

「今日は・・・」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

【症例報告】「バレーボールで両アキレス腱炎と診断受ける」M.Kさん 小6 女子 バレーボール 東京都 品川区

2018.7.29

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

先週のブログ

 

でお姉さんを掲載

お姉さんの治療後の夜に

妹のKさんのご予約を頂き

翌日に即ご来院

 

ご紹介

ありがとうございます!

 

4日後に大事な試合があるので

今回も

即効で治さなければいけない`へ´

 

まずは痛みの出る動作を確認

どうやら右と左で痛みの出るタイミングが

違うようで・・・

 

・朝:右、午後:左

・ケンケンすると

右:飛んでいるときから着地まで

左:着地時

・練習後は両アキレス腱とも歩行中

 

痛みが出ることが分かったので

治療に入る

 

特に圧痛は無いが

いつものように痛む場所以外から

痛みを取る

 

では

横向き寝からアプローチ

「・・・>。<」

治療が痛いって

お姉ちゃんから聞いてた?

「はい・・・聞いてます>。<」

 

ごめんね~

聞いてても、それ以上に「痛い」って

言われます^^;

 

ほぐれてきたので確認

「あ、さっきより痛くない!」

うん、良かった^^

 

次は仰向け寝からアプローチ

「(笑)^▽^###」

ここはくすぐったいのね^^;

 

ここのほぐしはほどほどにして確認

「また、ちょっと良くなってます」

この時点でペインスケールを確認すると

大体10のうち4痛みが残っているとのこと

 

では

最後にうつ伏せ寝からほぐします

ここはしっかりほぐして

最後の確認

「痛くないです^^」

 

今日で関係する主要な筋肉は

ほぐせているので

大丈夫だと思いますが

もし痛みの引きが悪かったら

時間が無いですから

すぐ診させて下さい

「はい!」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

【症例報告】「右尻からふくらはぎまでの外側が痛くて昨日から眠れない!」M.Yさん 60代 女性 公務員 東京都 葛飾区

2018.6.3

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

【症例報告】

「右尻からふくらはぎまでの外側が痛くて昨日から眠れない!」

M.Yさん

60代 女性

公務員

東京都 葛飾区

ninsinsyoki2757

≪初診60分治療≫

3日前から

右尻からふくらはぎにかけて

外側が痛くなり

昨日から寝れないほどになったので

ご来院頂く

 

僕「どうして当院に来て頂けたのですか?」

Mさん「私の職場で前から噂になっていて

こんな状況になったので来ました」

僕「それはありがとうございます」

 

今回も期待を裏切れない状況(^^;

 

まずは痛みの出る動作を確認

・10分程度の歩行

・横向きで寝ていると(左右両方とも)

・右に腰を曲げる

 

以上の動作で痛みが出る

ということなので

今日は院内で確認出来る

腰を右に倒した時の

痛みを取れるように治療しながら

他の硬い筋肉もあれば

そこもほぐしていく

 

まずは

横向きからしっかりほぐして

確認してもらう

Mさん「あら、治ったみたい」

僕「早いですね^^;」

 

Mさん「あ、でもここまで倒すと

まだ少し痛いわ」

僕「分かりました。

さらに痛みを取っていきます」

 

次はうつ伏せに寝てもらいマッサージ

ここら辺は治療がより痛いですよ~

 

Mさん「(笑)痛くて笑っちゃうわ~」

僕「患者さんの反応でよくありますよ^^」

最後に確認

Mさん「腰の痛みは無いわ」

 

僕「良かったです」

「揉み返しが出るかもしれないので

恐らくそれが取れる2~3日後辺りから

楽になっていくと思いますので

それまでは無理せず

自然に日常を過ごして下さい」

 

Mさん「分かりました」

 

≪2診目(3週間後)≫

前回の治療から

今日までの調子を教えて下さい

「治療当日の夜から寝られたのよ!!!」

 

僕「良かったじゃないですか!」

「こんなうれしいことないですよ」

「寝れないのは辛いですもんね」

 

Mさん「そうなの、良かったわ」

「おかげさまでありがとうございます」

 

Mさん「今日は右脚はあれから調子良くて

今度は左膝が痛くて来ました」

 

僕「分かりました」

「その痛みも取ります!」

 

Mさん「お願いします」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます