【症例報告】「ルルベすると右足首が痛い!三角骨障害」加藤美海さん マンハイム バレエ アカデミー Akademie des Tanzes・バレエルクール BALLET・LE・COEUR

2021.9.7

 

院長みやもとです

【症例報告】

「ルルベすると右足首が痛い!

三角骨障害」

加藤美海さん

 

マンハイム

バレエ アカデミー

Akademie des Tanzes

バレエルクール

BALLET・LE・COEUR

 

美海さんの

インスタグラムから

 

宮本先生

いつも有難う御座います

🏄😌

 

三角骨が見つかって

ルルベをするのも苦だった

右足が治療をしてもらって

ようやくポアントが

少し履ける様になり

ジョギングも

痛みなく走れる様に

なりました。

 

本当に

感謝しかありません!

ありがとうございます。

 

私自身初めて

バレエで怪我をして

自分のケア不足さに気づき

見直す事が出来ました。

 

バレエには

怪我がつきものと

絢子先生に言われた通り

ダンサーである限り

一生自分の体と向き合い

ケアしていかなければ

いけないと

強く感じました😤

 

完治出来る様に

あと1ヶ月

たなごころで

しっかり治療してもらい、

少しでも痛みなく

踊れる様に

頑張ります✊❤️

三角骨障害の治療は

あるところを

ゆるめること

 

三角骨があるのに

ゆるめたくらいで

治るわけないじゃん

 

あは

そうですよね

 

以前こんな患者さんが

 

「痛くない足に

三角骨があり

痛い足に

三角骨がない」

 

この症例

どう思いますか?

 

普通の医療機関では

診断も治療も

思いつかないでしょうね

 

答えは

「筋肉の硬さ」

 

骨の異常が

あると言われて

よその医療機関で

なかなか治らない方

オペをしても

治らない方

 

たくさん診させて

いただいております

 

こういう方は

筋肉の硬さが

問題なんです

 

骨も筋肉も

同時に診れる

医療機関はありません

 

よその医療機関で

治らない方

当院で

筋肉の硬さを

柔らかくすると

みるみる痛みの取れる方

たくさん診させて

いただいております

 

お困りの方は

ぜひ当院で

(^^)/