〖お昼のつぶやき〗大きな方向転換 2020.3~

2020.9.15

 

院長 みやもとです

 

 

〖お昼のつぶやき〗

 

 

スタッフみんなで

いろいろ治療の練習

これがどこのストレッチか

スタッフ佐久間に聞いたら

「○○筋です。」

 

ったく

誰だこんなのに

国家資格与えたのは!

((+_+))

 

全然違う!

((+_+))

 

□□筋でしょ!

(^^;)

 

患者さんの施術中に

スタッフを手元に呼んで

解説しながら

鍼を打つ

「あれ?院長

治療法を教えないって

言ってたよね?」

 

コロナ騒動が

始まってから

方向転換して

ビシバシ教えています

この日は

くるみ灸の練習

くるみの置き方や

もぐさの大きさ

その形状

ほか注意点など

事細かに

練習は続きます

今まで

手取り足取り

教えない理由は

わたしの手が

空くことが無かったから

と言う理由が

一番大きい

 

巣立っていった

スタッフからは

文句が聞こえてきそう

 

でも

こうしたことで起きる

変化に

大いに注目したい

スタッフ同士も

目の色が

変わってきています

 

「治療法に関する質問禁止」

「見て盗め」

という方針で

今まで12年間

運営してきました

 

今までのスタッフは

よく頑張り

キチンと治療できるようになり

卒業していきました

 

ですが

これからは

「一人一人にしっかり指導」

「質問どうぞ ラインでも」

 

時間のかかる

「感覚」や「経験」「勘」の

直前まで

しっかり教え

上記のこれらを

早く積み上げて欲しい

 

わたしに

外間先生と言う

「右腕」がいることで

安心して治療に臨める

 

皆も

周りにたくさんの右腕に

恵まれて欲しい

 

そう言う環境の中で

スタッフ皆が

高い技術力

優れた接客を

磨いて欲しい

 

コロナ騒動が落ち着いて

患者さんが

戻ってこられた時

更なる成長を

スタッフだけでなく

患者さんと共に

喜びたいデス

(*^-^*)

ここまで教えて

出来ないなら

一般的な医療機関に

お勤めのパヤパヤより

カスだよ

(>_<)