岡田 匠平   (おかだ しょうへい)

岡田 匠平

(おかだ しょうへい)

 

平成4年3月生

日本鍼灸理療専門学校

鍼師・灸師

あん摩マッサージ指圧師

茨城県出身

 

趣味

ランニング

フルマラソン 2:48:27

(神戸マラソン2017)

ハーフマラソン 1:15:31

(新潟ハーフマラソン2018)

30km       1:53:58

(青梅マラソン2020)

800m    2:08.66

(しらこばと陸上記録会)

(2021/4/03)

Best:1’58″35

(2011/9/24)

(第218回日体大長距離競技会)

 

中学から大学2年まで

陸上部で

短・中距離を続けていました

 

高校の時は個人では

結果はでませんでしたが

土浦日大で

4×400mリレーの

メンバーとして

北関東大会

8位に入賞できました

 

2019年北関東大会TOP8結果

 

奈良インターハイ出場は

叶わなかったですが

仲間と日々切磋琢磨して

練習に打ち込めた

高校3年間は

とてもいい財産です

 

大学に入ってからも

陸上競技を続けましたが

身体の痛みが長引き

練習ができず

2年間しか

続けられませんでした

一年間ほとんど走れず

大学の部活を

辞める事になりました

 

日常生活も含めて

常に

身体が痛いので

もう走るのはいいかな

と感じていました

 

部活を辞めたことで

何もすることがなくなった

残りの

大学生生活でしたが

大学4年のある時

“また走りたい”と

ふと

思い始めました

 

人生で

マラソンを

一回は

完走目標で

走ってみたいと

思っていました

(神戸マラソン2017フィニッシュ時)

 

それなら

趣味としてマラソンを

走ろうと思い

また走り始めました

 

練習開始しますが

人の体は

数ヶ月練習やらないだけで

こんなにもすぐに

落ちるのかと実感した

瞬間でもありました

 

大学卒業後は

鍼灸の専門学校へ行き

空いた時間を

マラソン練習という

生活をしていました

 

鍼灸に

興味をもったのも

陸上競技や

日常生活で

身体に不調がある時に

利用して

今も痛みなく

走れるようになったからです

 

怪我などによって

今までできた動作で

痛みがあり

動きが制限されると

スポーツに限らず

日常生活で

ストレスになります

 

たなごころ治療院で

働くからには

痛みを解消させて

ストレスなく

日常生活が送れる身体に

治療ができるように

お手伝いさせていただきます

 

正直なところ

まだまだ治療家としては

未熟です

症状によっては

治療にお時間

いただくこともあります

 

これまで担当して

良くなって

いただけた方もいますが

私の力不足により

改善しなかった方も

いらっしゃいます

本当に申し訳ございません

 

そんなわたしですが

担当させていただいた時は

しっかり

完治していただけるよう

精一杯施術します

「ご縁を大切に」

していきたいです

よろしくお願い致します

院長 みやもとです

 

岡田は

フルマラソン 2:48:27

ハーフマラソン 1:15:31

という記録を持つ

治療家ランナーです

 

ランナーならではの

治療とトークを

ご希望の方はどうぞ

(^^♪

日曜日 定休

月~金

10:00~16:30(最終受付)

土・祝

10:00~17:00(最終受付)