たなごころ治療院ブログ

【症例報告】「昨日の朝に首を寝違えました」H.Yさん 30代 女性 会社員 5歳児のママ 千葉県 松戸市

2018.12.2

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「昨日の朝に首を寝違えました」

H.Yさん

30代 女性

会社員

5歳児のママ

千葉県 松戸市

 

≪初診60分治療≫

昨日の朝

起きたら首を寝違えていて

今日になり

酷くなってきたので

ご来院頂く

 

普段は

事務仕事をしており

5歳のお子さん(18kg)を

抱っこ

することが多い

とのこと

 

それで

左肩甲骨に

痛みや違和感を

感じるのですね

 

では

痛む動作を確認するため

可能な範囲で

動かしてもらうと・・・

 

・左に振り向くと左側

・前に倒すと左

・後ろに倒しても左

・左側には倒せない

DSC00060

<治療前:左肩が下がっている>

 

お子さんや

重いものなどを

日々持っていると

筋肉は段々硬くなり

このように

形体の変化が

気づかないうちに

起きてくる

 

この原因となる筋肉を

正確にほぐせば

左右の肩の高さも揃って

 

さらに

寝違えの痛みも

取れてしまう

ことが多いので

その方向で

治療に入ります

 

「お願いします」

 

うつ伏せにはなれる

ということなので

まずは

うつ伏せ寝から治療

 

関係する筋肉達を

入念にほぐして確認

 

「あ、さっきより回しやすい!

まだ左に倒すと痛いけど

さっきより倒せるように

なってきてます!」

よかったです^^

 

背面をほぐしたら

仰向け寝も

出来るようになったので

表側もほぐします

 

「そこなんですか!

スゴイ痛い>0<」

 

すみません!

この筋肉は

硬いと

刺激が強く

出やすいです

 

ここ揉まれると

ビリビリしません?

「はい、揉まれている

ところ以外も

ジンジンします」

 

すみませんが

大事なところなので

ちょっと頑張って

受けて下さい

「はい><」

 

ほぐれてきたので

確認して下さい

 

「動き易い!

まだ少しだけ痛みが

あるけど

来たときより

全然動けます^^」

よかったですd=(^^)=b

 

では

形体の変化はどうでしょう?

DSC00060

<治療前>

DSC00061

<治療後>

 

「さっきと違いますね^^」

 

そうですね

肩の高さが揃ってきましたね^^

 

もう少しほぐせば

さらに揃ってきますが

今日はこれぐらいの

ほぐしがいいと思いました

 

それは

これ以上ほぐすと

揉み返しが激しく出て

逆に硬く戻る場合が

あるからです

 

当院の治療は

刺激が強いので

反応の出方が

患者さんひとりひとり

違います

 

特に

初診の方は

これぐらいのほぐしが

最善かと思います

「分かりました」

ありがとうございます

 

揉み返しが取れた後に

より動き易くなるので

もう大丈夫かと

思いますが

それでも

日常で首の辛さが

残るようでしたら

ご面倒をお掛けしますが

引き続き

ほぐしていくと良いので

いつでも

いらして下さい

 

「はい^^」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

【症例報告】「産後すぐマッサージできますか??」A.Nさん 30代女性 産後1週間

 

 

2018.6.2

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「産後すぐマッサージできますか??」

A.Nさん 30代女性 産後1週間

 

妊娠4ヶ月ごろから

メンテナンスとして

診せていただいているAさん

 

ある日のお電話で

 

「産後ってすぐ診てもらえますか?」

 

と問い合わせがくる

 

聞いていた予定日より

まだ早いなと思いながらも

対応していたスタッフとの会話を

聞いていると

 

「先週体調崩して

そのまま緊急帝王切開で

もう出産終わったんです!!」

 

とのこと

 

Aさん大変でしたね(+_+)

 

でも母子ともに健康とのことで

良かったです

Aさんおめでとう(^^♪

 

当院では

妊娠中はもちろん

産後でも

時期は関係なく

患者さんご本人が辛い状態であれば

診させていただいてます

 

なので今回のAさんも

退院日の2日後に

ご予約をいただく

 

そしてご予約日当日

退院した足でそのままご両親に

送っていただき来院

 

入院中の枕が

どうも合わなかったようで

首・肩こり・頭痛がひどい状態

 

ご本人の希望で

もうご出産はされたが

妊婦さん用のお腹まくらを使用し

傷口に負担をかけないように

うつ伏せでがっつりほぐしていく

 

D478B61B-C9D0-4181-9504-5D589A4041BA

 

生まれたばかりの息子さんは

翌日退院のようで

その前に行きたかったとのこと

 

妊娠中よりも

産後の方が皆さん何かと

自分の時間を作るのが

大変になりますからね(T_T)

 

その前に来ていただき良かったです

 

妊娠中・産後直後は

なかなか受け入れてくれるところが

少ないようです

 

しかし当院では

そこに縛りはなく

患者さんが

苦しんで・悩んでいれば

掌を差し伸べられます

 

お困りの方は

ぜひお問い合わせください

 

ちなみに

お子さん連れでもOKですよ(^_-)-☆

【症例報告】「腰から股関節が痛いです!!」H.Nさん 40代女性 専業主婦 生後4ヶ月のお子さん連れ

 

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「腰から股関節が痛いです!!」

H.Nさん 40代女性 専業主婦

生後4ヶ月のお子さん連れ

 

昨年9月

女の子をご出産されたHさん

 

妊娠中から

腰は痛かったが

今では左股関節まで痛みが広がり

立っているのもしんどい状態

 

さっそく院内で

痛みの動作確認をすると

 

①しゃがむ

IMG_9152

②もも上げ

IMG_9153

以上で

腰・股関節が痛む

 

まずはこの痛みが取れるように

マッサージを開始

 

今日は生後4ヶ月になる

娘さんAちゃんも付き添い(^^♪

 

患者さんの

荷物を入れる用のかごを

他のベッドから持ってきて

そこにタオルを敷き

寝てもらっての治療

IMG_9154

これだとすぐ隣に

お母さんが見えて安心だね(^_^)/

 

こんな感じで

Hさんの治療を進めていき

最後に痛みのチェック

 

①しゃがみ

IMG_9155

②もも上げ

IMG_9156

 

「あっ、痛くない!痛くない!

なんで!?」

 

妊娠中は体重が増え

体が重くなり

足腰に負担がかかりますし

 

産後は抱っこや

床での作業が増えるため

腰や股関節を

痛めてくるお母さん方が

けっこう多いんです(>_<)

 

ここではそんな痛みも

その場で取れちゃいますけどね(^_-)-☆

 

 

小さいお子さんが居るため

ご予約を遠慮していた方のお話を

度々耳にします

 

そんな方は

ぜひ遠慮なく

メンテナンスにいらしてください

 

現在平日の午前中は

私一人しか治療していません

 

お子さんがぐずっちゃっても

周りに他の患者さんは

いらっしゃらないので

ご安心を

 

今回のHさんは

朝一の60分治療

 

予めお子さん連れと

伝えていただいていたので

ぐずっちゃった時のために

後ろ30分余分に

時間を抑えて

途中あやしたり

授乳タイムを挟みながら

進めました

 

お母さんが

体を痛めて動けなくなると

ご家庭が回らなくなりますからね(^^;

 

動けなくなる前の

メンテナンスをぜひ

\(^o^)/

【症例報告】「今日子供と一緒にお昼寝したら首を寝違えた」N.Aさん 20代 女性 主婦 パート

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「今日子供と一緒にお昼寝したら首が回らなくなった」

N.Aさん

20代 女性

主婦/パート

zutsuu1

≪60分治療≫

今日

約10ヵ月になる息子のMくんを

寝かしつけたら

そのまま

自分も寝てしまったN.Aさん

起きたら首が痛いー>0<

 

ということで

別の症状で予約していたご主人と

急遽

一緒の時間で

ご予約頂き来院。

 

まずは

出来る動きを

座位で確認。

 

首を

・右に回したら中央から左にかけて

・左に倒すと左側

・前に倒すと中央から左側

・後ろに倒すと左側

 

以上の動作で痛みが出るとのこと。

まずは座位のまま

治療に入る。

 

ある程度ほぐしてから確認

「あ、さっきより動く」

ここの〇〇する筋肉が硬いですね。

 

少し気分が落ち着いたところで

その原因となった

大元の硬い筋肉を

ほぐしましょう。

 

では

うつ伏せになって頂き

じっくりほぐしていく

そして確認

 

「あ~!Tくん首動くようになってきたよ!」

 

となりのベッドで治療を受けている

ご主人に十分に聞こえるように

驚いた声で話しかけている^^;

 

しかも

確認するときの

首の動きが、ギュンッて

とても速い@0@;

 

いやいや

まだ治療途中の確認だから

そんな速く首動かしたら

また

痛めちゃうかも~;◎0◎;;;

 

でも

調子良さそうなので

続けて

仰向けで治療。

そして確認。

 

「Tくん首動くよ~!」

 

また

ギュンッて首動かしてるー!◎0◎;;

とにかく

調子が良くなったようで

安心しましたv_v;

 

最後は

頭痛が取れるように治療して

終了。

 

この度は

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます。

【症例報告】「左下肢が2年位前から痛む事があり、3日前から常に痛む」T.Aさん 30代 女性 看護助手 葛飾区 

こんにちは

スタッフの渡辺です。

 

【症例報告】

「左下肢が2年位前から痛む事があり、3日前から常に痛む」

T.Aさん

30代 女性

看護助手

葛飾区

1歳になるお子さんを育児中

yjimage

2年位前から

左股関節~足首にかけて

時々痛むことがあったが

3日前から

常に痛むようになり

「まずい!」と思い来院。

 

≪初診60分≫

まずは

痛む動作を確認

 

・仕事中

・抱っこしているとき

・歩くと常に

・たまに前かがみで腰痛

 

以上の痛みが取れるように

治療をする。

しかし

院内で出せる痛みは

歩きの動作のみなので

ひとまず

それを確認事項にする。

 

まずは横向きから

気になる筋肉をほぐす

 

これだけ硬いと

歩きでも立ちっぱなしでも

痛みが出ますね。

 

「そうなんですか?>。<」

 

ちょっと治療が痛そう^^;

ある程度ほぐれたら

確認

 

「楽になってますね。」

 

続いて

うつ伏せになってもらい

アプローチする

 

お仕事上

患者さんの移乗も多いが

最近は減らしてもらっている。

とのこと。

 

そのお話で

より硬い筋肉を

選定し易くなった。

 

ということで

入念にほぐしていく

そして確認。

 

「歩きでは痛みが出なくなりました」

 

良かったです^^

 

その後

ご了承頂き

【症例報告】

にさせていただきました。

T.Aさん

ありがとうございます。