たなごころ治療院ブログ

【症例報告】「妊娠8週。首痛、頭痛、吐き気、腰痛」K.Mさん 20代 女性 事務職 東京都 葛飾区 

2018.8.19

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「妊娠8週。首コリ、頭痛、吐き気、腰痛」

K.Mさん

20代 女性

事務職

東京都 葛飾区

2cbbcd344a133bbfe777f3a95a027a07_s

≪初診60分治療≫

慢性的に首の痛みを感じていたが

ここ1ヶ月は痛みが酷い。

頭痛、吐き気、腰痛も重なり

ご来院頂く

 

「なかなか妊婦を診てくれるところが無くて

探していたのです>.<;」

そうみたいですね.

Kさんのように

妊婦さんは困っている方が多いので

見つけて頂けて良かったです^^

「私も助かります」

 

では

いつものように

痛みの出る動作を確認

首は

・前に倒すと

腰は

・立ち上がる時

・左右に捻るとそれぞれ同じ側

・後ろに倒すと中央辺り

に痛みが出ることが分かったので

治療に入る

 

まずは

頭痛を和らげて

治療の揺れに耐えやすくするため

うつ伏せ寝になってもらう

 

当然

マタニティクッションを使うので

母体も安心^^

 

首のコリがMAXを超えると

吐き気が出てくる。

そういう時は

ここのコリがスゴイのですよ^^;

「すごい痛いけど、気持ち良さもあります^^」

 

なかなかこういうところ

揉まれないですもんね^^;

「そうですね~」

しかし硬い!

コリがほどほどにほぐれたので

確認すると

「頭痛が少し治まってきました」

良かったです^^

 

ということで

横向き寝から

腰痛に関係する筋肉のほぐしにかかる

 

では確認

「あ、動き易くなってる!」

(^^)/

 

続けて

仰向け寝からほぐします

ここら辺もがんばって受けて頂き

ほぐれてきたので確認。

「後ろに反っても痛くない!」

良かったです^^

 

あとは日常過ごして

確認して頂き

もし

痛みが残るようなら

引き続き診させて下さい

「分かりました」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます。

 

【症例報告】「ギックリ腰寸前です!!」T.Nさん 30代女性 妊娠10ヶ月

 

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「ギックリ腰寸前です!!」

T.Nさん 30代女性 妊娠10ヶ月

 

6年前から当院を

ご利用いただいている

常連さんのTさん

 

今までの経験から

疲れが溜まってくると

腰が右に捻れる感覚があり

それがギックリ腰の

前兆になるようだ

 

今回もその前兆が出始め

腰も痛くなってきたので

ご予約をいただいた

 

現在妊娠10ヶ月

予定日28日前で

 

「このままだと

またギックリになって

出産どころじゃないです!!」

 

と疲労困憊(>_<)

 

さっそくベッドで

横になってもらうが

この時期だと

お腹ももうだいぶ大きいので

IMG_9025

うつ伏せにはなれず

横向きや仰向けの状態で

治療を行っていく

 

妊娠4ヶ月目、7ヶ月目の時期にも

メンテナンスに来ていただいており

その時は

この妊婦さん用の

胸・お腹の枕を使って

photo_maternity7_b

うつ伏せでの治療も

出来ていたのですが

さすがにもう

今の時期は

この枕を使っても

苦しいようだ

 

なので可能な

姿勢で出来る限り

アプローチしていく

 

ですが…

どこを揉まれても

いつも通り

マッサージが痛い(+_+)

 

Tさんの

我慢の時間が続き

耐えしのいだ後に

腰をチェックしてもらう

 

「あっ、イイ感じですね!

 

腰の捻れた感覚もなく

痛みも無いです!

 

まず今朝は横になってて

こんなスムーズに

起きれなかったですよ!!」

 

痛み、違和感が無くなって

今朝との違いも

感じてくれたようなので

良かったです

\(^o^)/

 

妊婦さんの身体は

数ヶ月の間で大きな変化が起こるので

その分身体への負担も大きい

 

身体が辛いのに

揉んでもらいたいのに

妊婦さんはお断り

 

そういったところが多いようです

 

当院では

妊娠初期から臨月ギリギリの方まで

診させていただいています

 

妊娠中で

お困りの方は

まずお話だけでもいいので

お電話下さい

 

うつ伏せでのマッサージも可能ですし

もし怖ければ

他のアプローチのやり方もございます

 

Tさんも

万全の体調で

年明けご出産

頑張って下さい(^o^)/

【症例報告】 逆子の灸&恥骨の痛み O.Eさん 第2子 32週

こんにちは、伊藤です。

 

【症例報告】

d76095880d5b14104502433944743210

 

「逆子の灸 & 恥骨の痛み」

O.Eさん

第2子 32週

 

28週で逆子と診断され

逆子体操などをやるも

変化なく

「逆子のお灸」

と調べていただき来院

 

通院している産院さんでも

お灸はやっているものの

上のお子さんがいるため

自宅の近くで探していた

 

<初診 60分>

10月8日のブログに書いた

逆子のお灸増えてます!?

の患者さん

 

お腹周りの冷えを感じる

汗をかいて冷える

 

下肢の冷え改善と

汗が余計に出ないよう

至陰、足三里、三陰交を取穴

 

この日は逆子のお灸に加えて

骨盤まわりの筋肉の治療

 

「痛い」と一言も言わずに

受けていただきました

 

お子さんのKくんも

慣れない場所で

一人で遊んで

よく頑張りました(*^_^*)

 

身体を冷やさないように

常温以上の水分補給を

お願いして終了

 

<2診目 60分>

初回の治療後から

これでもかというほどの

胎動がありくるっと回った♪♪

 

翌日検診で

逆子が治っていることを確認(^_-)-☆

 

今日は

恥骨痛の治療と安産のお灸

肩・くびまわりをほぐして!

ということで来ていただきました

 

第1子の妊娠後期に

恥骨が痛くなり

その後(1年弱)

第2子の妊娠初期から

恥骨が痛い

 

一度開いた骨盤が

周りの筋肉が硬いまま戻り

そのまま恥骨の痛みが

続いていると考えられる

 

そして再度恥骨が開こうとしている

開きやすいように

つっぱている筋肉をほぐす

 

歩いてもらうと

「違和感くらいになってます~」

 

股関節の開きは

十分にできるので

お産は大丈夫そうですね♪♪

 

産前のケアは

産後に生きてくる!

 

産後は自分のことより

お子さんのことで精いっぱい

 

身体の痛みは産前に!

 

Oさん母子ともに元気に

お産が終われるように

祈っております(●^o^●)

【症例報告】「3日前から腰が痛いです!」A.Rさん 30代女性 妊娠3ヵ月 専業主婦

 

 

 

こんにちは

スタッフのほかまです。

 

600-03451343

 

【症例報告】

「3日前から腰が痛いです!」

A.Rさん 30代女性

妊娠3ヵ月 専業主婦

 

来院3日前

自宅で咳をした際に

腰を痛める。

 

それを知った

同じマンションでママ友の

T.Nさんから

ご紹介をいただき来院。

 

最初の2日間は

痛みがかなり強く

ほとんど動けない状態。

 

3日目にして

ようやく少し動けるようになり

予約をいただいた。

 

しかしまだ

自転車に乗るのもままならないので

ベビーカーを杖代わりに

ゆっくりと歩いて来院。

 

早速痛みの出る動作を

確認していくと

腰の

①左側屈

②左回旋

③前後屈

でそれぞれ

腰の右側に痛みが強く出る。

 

当院ではお馴染みの

妊婦さん用のお腹まくら

photo_maternity7_b

これを使って

うつ伏せであるところを

マッサージ。

 

当院ではこれを使って

妊娠初期から予定日を過ぎた方まで

うつ伏せでマッサージが出来ます。

 

Aさんも初めは

「怖いけど試してみます」

と言っていましたが

いざ試してみると

「意外と大丈夫なんですね」

とうつ伏せでがっつり受けていただいた。

 

がっつり受けていただいた後は

最初に確認した動きを

チェックしていく。

 

まずは①

「あっ、痛くない!」

 

次に②

「うん!さっきよりぜんぜん動きます!」

 

そして③

「曲がる~痛くない~!」

 

その場で痛みが取れたことに

ビックリして

Aさんの特徴的な

おっきい目が

どんどん見開いていく(゜゜)

 

この日の帰りは

行きで使ったベビーカーに

頼ることなくスタスタ帰宅。

 

それを見て

僕もホッとしました(^^♪

 

妊娠中の方は

お腹が大きくなっていくにつれ

腰への負担も大きくなります。

 

出産から産後まで

また痛みが強く出ないように

メンテナンスが大事ですよ(^^)/

 

A.Rさん、T.Nさん

この度は

症例報告掲載の快諾

そしてご紹介頂き

ありがとうございました。

【症例報告】「5年ぶりに来院!妊娠中!臨月です!」Y.Mさん改めT.Mさん 20代 女性 看護師

こんにちは。

スタッフのやまざきです。

 

【症例報告】

「5年ぶりに来院!妊娠中!臨月です!」

Y.Mさん改めT.Mさん

20代 女性 看護師

shutterstock_111643082-480x320

真夏のある日

お母さんと娘さんの

親子での同時治療の予約が入った

 

娘さんは実に5年ぶり

 

Y.Mさん改めT.Mさん

になっていた

 

つまり結婚されたのだ

めでたい!!!

 

しかも

このとき妊娠中!

 

なおかつ

臨月!!

 

なおかつ

5年ぶりの来院された

その日が出産予定日!!!(笑)

 

なかなか

お腹の子が下りてきてないため

助産師さんから

「マッサージでほぐしてもらってきて」

と言われ

里帰り出産のため

こっちに帰ってきてるため

来てくれた

 

photo_kaiminotasuke1

もちろんたなごころでは

これでガッツリうつ伏せもOK

 

先日

出産後にも

来てくれた

 

すっかりママのお顔

 

僕からの些細な出産祝い

IMG_3400

晃央(こう)くん

 

「先生、ハガキありがと!!!

飾っとくね!!」

 

そう言ってもられて嬉しいです

 

実家から戻っても

ガンバレ、ママ(^_-)-☆