たなごころ治療院ブログ

【症例報告】「反り腰・出っ尻を治したい」K.Mさん 40代 男性 会社員 千葉県 松戸市

2019.2.10

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「反り腰・出っ尻を治したい」

K.Mさん

40代 男性

会社員

千葉県 松戸市

 

<初診60分治療>

学生時代は

バスケットボールを

楽しんでいたKさん

当院の

「反り腰・出っ尻」

のブログを見て

ご興味が湧いて

ご来院頂く。

 

反り腰・出っ尻の治療が

得意な当院でも

男性は珍しい。

 

まずは治療前の状態を撮影 ↓

DSC00121

<治療前>

 

ひとまず

いつも行っている

反り腰の治療をしてみる。

 

やはり

お子さんとは違う

年季の入ったコリですね^^;

 

ひとつひとつ

硬い筋肉をほぐす度に

確認すると

骨盤の前傾は取れてきて

 

最後の確認では・・・

DSC00121

<治療前>

DSC00122

<治療後>

 

Kさんに撮影した

写真で変化を確認してもらうと

「おー、確かに違いますね」

「体も軽く動けるようになった

気がします」

 

ありがとうございます^^

 

結果でお伝えすると

普段通りの治療で

変化していきました。

 

お子さんよりは硬かったので

ほぐすのに

苦労しましたが^^;

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます。

 

ご覧になって頂き

興味が湧いた男性の方

いつでも、いくつになっても

見た目の変化をつけることが

当院は出来ます

 

ぜひ一度

ご来院

お待ちしております^^/

 

【症例報告】「一昨日にバスケ中に左足首捻挫。10日後の試合に出たい!」S.I君 中2 男子 バスケットボール 千葉県 松戸市

2019.2.3

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「一昨日にバスケ中に左足首捻挫

10日後の試合に出たい!」

S.I君

中2 男子

バスケットボール

千葉県 松戸市

 

≪初診30分治療≫

スポーツが盛んな

私立K中学校に

1時間掛けて通うIクン

スポーツに対して

とても熱心なことが分かる。

 

今回も

大好きなバスケ中に

左足首を内側に捻る。

 

約2週間後に

大事な大会が控えており

時間が無いので

お母さまも焦り

急遽

うちのHPを見つけ

ご来院頂く。

 

その日の

お時間の都合もあり

初診ですが30分の治療。

 

ひとまず

I君を当院の前で降ろし

お母さんは

駐車場に車を停めにいかれた。

 

ご予約の時間になったので

お母さんを待つことなく

治療開始。

 

この時

僕の中で

お母さんが来院されるまでに

I君の痛みを取ってしまおう^^

と密かに画策を練る。

 

ということで

いつものように

痛みの出る動作を確認。

 

脚を外旋(外側に向けた)した

状態で着地すると痛む

とのこと。

DSC00152

<この状態(外旋)で指の位置が痛む>

 

主に関係する筋肉を

10分ほど

しっかりほぐして確認すると・・・

 

「痛くない!」

 

丁度その時

確認のタイミングで

お母さんご来院。

シナリオ通り?ですかね

なんて^^

 

スリッパに履き替えている

お母さまに向かって

僕「お母さん、もう痛み取れましたよ」

 

「えっ!?」

 

思わずお母さま

院内中に響くほどの大きな声で

驚きの返事。

 

当然ですよね^^

 

お母さん「本当に痛くないの?」

I君「うん、痛くなくなった」

お母さん「スゴいね(・。・;)」

 

治療が上手くいって良かったです^^

 

2週間後の試合にも

痛み無く出場し

「思い切りプレー出来た!」

とのこと。

 

無事

ご要望にお応え出来て

良かったです^^

 

当院では

「痛みは取って当たり前」

 

来たときより

よりパフォーマンスが

上がっている状態に

もっていくのが

仕事だと思いますので

まだまだ

良くしていきます!

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます。

 

【症例報告】「3日前に右ハムストリングスを肉離れ。早く治したい!」S.Sさん 高2 男子 バスケットボール 東京都 大田区

2018.7.8

 

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「3日前に右ハムストリングスを肉離れ。早く治したい!」

S.Sさん

高2 男子

バスケットボール

東京都 大田区

 

≪初診60分治療≫

当院をご利用頂いている男子の

ご紹介で来院

同じ部活の同級生とのこと

 

ご紹介ありがとうございます!

 

痛む動きなどを確認

・膝伸展時

・圧痛

痛みのため足を引きずってしまう

admin-ajax

(治療前の確認)

 

まずはうつ伏せで

右ハム自体の緊張を緩めるために

しっかりほぐす

 

続いて

右ハムに掛かる負担を減らすために

関係する筋肉をほぐしたので

確認してもらうと

admin-ajax (9)

(治療後の確認)

 

どうですか?

Sくん「来たときより痛みがだいぶ減って

歩きやすいです」

 

最初より体重を乗せて

歩けるようになってきたので

このまま安静にし過ぎず

少し痛みが出るぐらいは

動かしてもらって

動ける範囲を広げていって下さい

 

その中で痛みが増すようなら

少し抑えて動かして頂き

治療に来て下さい

「分かりました」

 

≪2診目≫

治療後から今日までの

調子を教えて下さい

 

Sくん「まだ少し痛みが出ますが

練習は出来てます

今日は

脚を全体的にほぐしてほしくて来ました」

 

分かりました

今日もしっかりほぐしていきます!

「お願いします」

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます

 

【症例報告】「さっき捻挫しました!!」W.Yさん 小5女子 バスケットボール 東京都 葛飾区

 

 

こんにちは

スタッフの外間です

 

【症例報告】

「さっき捻挫しました!!」

W.Yさん 小5女子

バスケットボール 東京都 葛飾区

 

ある日の土曜日

Yちゃんママから

お電話をいただく

 

「娘がバスケしてて

足を捻挫したんですけど

今日診てもらえますか?

 

明日が試合で

本人出たがってるんです!」

 

この日

最終受付の17時まで

みっちり予約でいっぱいだったので

時間外だが18時から

予約を承る

 

怪我はいつ起こるか分からない

 

なのでみなさん

なにかあれば

駆け込み寺のように

ご予約をされる

 

こういった感じで

土曜日でも

僕は何だかんだ

20時くらいまで

予約を受けたりしてます

(^_^)/

 

試合などの予定で

みなさんお急ぎですからね

 

この日が初たなごころのYちゃん

 

お兄ちゃんのDくんが

以前治療に通ってて

当院のマサージが痛いのは

もうお分かり

 

その分

治療前から少し

怯え気味だったかな(^^;?

 

マッサージの前に

まず足を確認するが

C28E79D6-D035-43AF-878A-DFA6906D0323

特に腫れ、内出血等は

見あたらない

 

しかし

びっこ引きながらの来院で

足を着くのも痛い状態

 

さっそく

あるところを揉んでくが

終始悶絶のYちゃん

 

噂以上の

痛さだったね

 

ごめんよ~(T_T)

 

頑張って受けてもらい

ある箇所を

ほぐしきって

再度歩いてもらうと

 

「あれっ、痛くない!!!

お母さん痛くないよ!」

 

良いリアクションしてくれるね~( ̄▽ ̄)

 

ジャンプ出来そう?

 

「出来る!出来る!」

 

ぴょんぴょん跳ねて

喜ぶYちゃんを見て一安心

 

治療時間を60分ちょうだいしていましたが

ここまでの時間は30分

 

残りの時間で

メンテナンスを進めたが

 

「痛すぎなので

今日はもういいです…(笑)」

 

Yちゃんに

断られちゃいました(;^ω^)

 

試合前日でしたので

揉み返しなどの反動も考え

この日はYちゃんに賛成し終了

 

軽い捻挫なら

その場でスッキリとれることも多いので

急性のお怪我でも

まずはお問い合わせください

 

試合・本番・お出かけ…etc

近々にイベントごとを

控えている方は

特にお早めに(^_-)-☆

【症例報告】「3日前から左肩と左足首が痛くなった」T.Aさん 高1男子 バスケットボール 東京都葛飾区

こんにちは
スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「3日前から左肩と左足首が痛くなった」

T.Aさん

高1男子

バスケットボール

東京都葛飾区

96795910_2b18cc0fb7_o

≪初診60分≫

お母さんや弟も

当院の治療で良くなっているため

お兄ちゃんをご紹介頂いた。

ありがとうございます。

 

この春から

バスケ部に入部し

夏の合宿中に痛くなり

ご来院頂く。

 

まずは

肩の痛みが強いとのことで

肩から

治療を始める

 

痛む動作は

・シューティングポーズを5~6回繰り返すと

肩関節の

・屈曲90°くらい

・外旋

で痛みが出ることが分かったので

治療に入る

 

うつ伏せから

硬い筋肉をほぐしにかかると

「イッテェー>0<」

と、悶絶のご様子

だよねー^^;

 

弟のTくんも

半べそだったからな~。

残念ながら

治療のマッサージは痛いのさ^^;

 

ここで確認

「あ、曲げてもあまり痛くない」

 

痛い治療に耐えてもらった

甲斐があって

良かったです^^

 

お次は

仰向けから硬い筋肉をほぐす

ここら辺も治療が

かなり痛いポイント

当然

悶絶しながら受けて頂いている。

 

そして確認

「軽くなって痛くない」

よかったよかった^^

使ってみて、このまま調子良ければ

次回は

下半身の治療をさせて下さい

 

≪2診目(5日後)≫

今日の調子を聞かせて下さい。

 

「左肩は調子良いの下半身をお願いします」

具体的に痛みやご希望ありますか?

「明日から夏休みが終わり、部活再開なので

体重乗せたときの足首の痛みと

走りを軽くしたいです」

 

分かりました。

まずはうつ伏せからほぐします

「あ~、上半身より痛いかも~>0<」

関わる筋肉をほぐし

もも上げをしてもらうと

 

「軽いです^^」

良かったです^^

 

引き続き気になる筋肉をほぐし

本日も終了

数日後

お母さんから

「調子イイみたいですよ」

と伺う。

 

この度は当院の

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます。