〖お昼のつぶやき〗「筋肉をつけなさい」「筋力不足です」

2019.9.4

 

院長 みやもとです

 

〖お昼のつぶやき〗

 

 

「前のとこで

「筋肉をつけなさい」

「筋力不足です」

と言われました。」

 

患者さんから

よくお伺いします

 

筋肉量の少ない

女性の方が

そう言われて

納得してしまうかも

 

ふ~ん

となると

シュワちゃんには

痛みは発生しないことに

なるよね?

筋肉があれば

筋力があれば

スイスイ楽に

身体が動いて

痛くならない

ということ?

 

いやいや

違うでしょ?

 

ムキムキだろうが

ガリガリだろうが

筋肉量がどうのこうのより

「筋肉の肉質を柔らかく」

「しなやかで動かしやすく」

することで

痛み しびれ 違和感から

解放されます

 

コリコリの硬い筋肉を

柔らかい筋肉にすることは

キツキツのジーンズから

柔らかいジャージに

着替えることと同じ

 

動かしやすいですよね

 

こういう発想は

一般的な医療機関では

思いつかないでしょうね

 

だって

揉みほぐして

即効で

痛みを取ったり

可動域を変えたことなんて

したことないでしょうから

 

筋肉をつけても

筋力をつけても

治療にはなりません

 

筋肉を

しなやかに柔らかくすること

しなやかに柔らかく保つこと

が重要なんです

 

肉質を柔らかく変えれる

たなごころで

スッキリ

軽~くなりましょう

(^^)/

 

筋肉があれば

筋力があれば

スポーツが上手くなる

パフォーマンスが上がる

 

こういう

筋肉信仰が

野球の「清原選手」みたいに

ムキムキで

全く動けなく

ケガばかりする

アスリートを量産する

 

そういえば

現役の

ジャイアンツの

ピッチャーにも

いたな

(+_+)