お子さんのご家庭でのメンテナンス

2019.6.7

 

院長 みやもとです

 

「こどものマッサージって

どうしたらいいですか?

わたしがやると

余計

悪くしちゃうんじゃないかって

心配で。」

 

「先生

普段

子どもにわたしが

マッサージしているのですが

力加減や

揉むところなど

どうしたらいいですか?」

 

お子さんの治療に

付き添いで見えた

親御さんから

よくお伺いする質問

kid1

難しいことはイイんです

 

まずはお子さんが

触ってほしいところに

お好みの力加減で

気持ち良く

触ってあげましょう

 

親御さんが

そうしてあげていること自体

いいコミュニケーションです

 

大事なことは

日々続けているうちに

だんだん分かってきます

お互いに

 

親御さん

「ん?いつもより張ってるな?」

 

お子さん

「この前のは痛いけど

今日は気持ちいいな。」

 

親御さん

「力加減

こんな感じでイイ?」

 

お子さん

「うん!いいよ。」

 

ってね

(^_-)-☆

 

 

続けているうちに

お互い

こうしたらいいのかな

みたいなのが

分かってくるはずです

 

【バランスワン マッサージスティック】

 

疲れちゃうという方は

こうモノもいいかも

 

また

当院では

即効性・持続性のある治療が

得意です

 

ベッドの横で

わたしの治療を見て

目からウロコという親御さんも

少なくないはず

 

いきなり私の様には無理ですが

見よう見真似でいいので

やってみてください

 

やってるうちに

なんとなく分かってきます

 

セルフケアのストレッチ等を

治療後にお話ししておりますが

こちらは

治療効果の持続性と

再発防止のためです

 

こういったことも

普段から触れ合って

身体のことが分かっている

お子さん・親御さんは

より理解が深いようです

 

理論より感覚で結構

なんとなくでも

十分です

 

お子さんとの

マッサージの時間

難しく考えないで

楽しんでくださいね

(^_-)-☆

 

分からないことがあれば

ジャンジャン聞いてください

 

まだ当院にお越しでない方は

ぜひ

実際の治療も

体感・見学してください

 

『治療はエンターテイメント』

 

みなさんがびっくりするような

治療を

わたしは

毎日楽しくやってます

 

もちろん

最初は

何となくから

でしたけれども

(^_-)-☆

2014.1.1