痛くなるのは・・・

2017.9.21

 

こんにちは

院長 みやもとです

 

今年は

小学生の患者さんが

急増してます

 

このところ

特にお子さん本人に

よくお話していることがあります

 

「いいかい

痛くなったのは

君が一生懸命

練習してるから。

 

テキトーに

手を抜いてたら

痛くはならないよ。

 

よく頑張ってるね。

 

たなごころ治療院では

モリモリ頑張ると

筋肉が硬くなって

痛みが出てくるって

考えてる。

 

痛くてつらかったね。

 

早く治すからね。」

 

お子さんの表情が

柔らかくなります

 

わたしは身体が

でかいですし

おまけに

痛い治療ですから

嫌われないよう

細心の注意を

払っております

 

そのせいか

親御さんから

「うちの子

治療が

『痛い!痛い!』って

言うのに

『またたなごころ行く!』

ですって!?

今回もよろしくお願いします。」

とリピートしてくれる

子供たちもたくさんいて

とてもうれしい

(^-^)

 

大人の患者さんもそうです

 

今まで

一生懸命頑張ってきたから

肉質が硬くなって

悪さしてるんです

 

よく頑張りましたね

 

これからも

頑張り続けるために

たなごころで

しっかり早く

治しちゃいましょう

(^^)/

 

身体を痛めて

褒められたことなんて

今まで

一度もないでしょ!?

 

お大事にネ!

(*^_^*)