猫背

猫背

「姿勢が悪くて。」

 

「姿勢が悪くて。」

 

女子トークの

「答えを求めない」

レベルの会話なら

聞き流すのがベストだが

 

真面目に答えを探すなら

 

「いい姿勢で身体を使う習慣が

身に付いているか」

 

「ダラッと身体を使う習慣が

身に付いているか」

だけの話。

 

回りに見られる仕事の方は

自然と意識がびしっとしてる。

 

そうでない方は

そうでない。

 

民族性もある。

テーブルに覆いかぶさるよう

だら~と

食べる民族もいれば

 

背筋を伸ばして

姿勢良くを

マナーとする民族もある。

 

「人間の身体は

環境に順応する」

 

ずっとデスクワークの方が

いわゆる良い姿勢で

い続けられはしない。

 

猫背の方が

仕事しやすいからだ。

 

ダンス講師の方が

いわゆる猫背で

い続けられはしない。

 

ピシッとした

良い姿勢の方が

仕事しやすいからだ。

 

「心と身体

習慣の問題」

とも言える。

 

わたし?

オンはスッと

オフはダラッと

無駄に疲れるのは

ヤなので

メリハリ大事です

(^_-)-☆

 

環境によって

猫背で固まった

身体を元に戻すことも

治療の中でしています。

 

この時

私は

「下半身のあるところ」

「身体の前面のあるところ」

「首のあるところ」

を中心に治療します。

 

お約束の!

患部には治療しませんよ!

(^_-)-☆

 

意識は

治療できませんので

ご自分で。

【症例報告】「腰・背中・ももが張ります!」Y.Kさん 30代女性 会社員 初産後半年

2015.3.27

 

こんばんは

院長 みやもとです。

 

【症例報告】

「腰・背中・ももが張ります!」

Y.Kさん

30代女性

会社員

初産後半年

01-mother-and-child

 

60分治療

 

「仰向けで

長時間寝れないでしょう?

横向いて

丸くなって寝ることが

好きでしょう?

でもって

仰向けで寝ると

腰が浮くような

のけ反る様な

違和感があるでしょう?」

 

「はい、そうです!」

 

「背中が張りやすく

首の後ろが

詰まった感じがしませんか?」

 

「はい、そうです!」

 

腰ではなく

下肢のあるところを

マッサージ&PNFストレッチ。

 

治療後のチェック

 

「ではベッドの上で

あおむけに寝てみて下さいね。

いかがですか?」

 

「えっ?全然違う~!

すご~い!

今度

旦那連れてきます!」

 

「ね!

変わったでしょ?」

 

股関節の屈曲筋群

(大腿四頭筋・大腿直筋・腸腰筋)が

硬くなると

骨盤が前傾してくる。

骨盤 前傾_5

ここからは
私のオリジナル理論。

骨盤 前傾2_1

腰椎の前弯が
きつくなると
そのきつくなった湾曲を
相殺するように
背中の後弯が
きつくなり

m_E8838CE9AAA8

さらに
それを相殺すべく
首の前弯も
きつくなる。

sji_s

つまり
背骨のカーブがきつくなる。

よって
上図は正確ではないが
身長も低くなる。

大腿直筋、腸腰筋が硬くなると
猫背で
腰が後ろに反りづらく
横向いて丸くなって寝るのが好きで
背中が張りを感じやすく
首の後ろが詰まった感じがする。

これが種明かし。

 

同じように真似されて

マッサージしても

うまくいかないでしょうね。

 

今回わたしは

いつもヤツの

「強化バージョン」で

治療しました。

 

こうすると

あるところが柔らかい方も

スッキリ

治療効果が出るんです。

 

産後のママさんは

腰が反りづらかったり

肩が凝ったり

手が腱鞘炎になったりと

「子育て部」の部活動で

身体がガタガタになっちゃいますから

早めにパシッと

お手入れに来てくださ~い!

(^_-)-☆

 

Y.Kさん

症例報告の掲載

ありがとうございました!

(^_-)-☆

 

 

【症例報告】③「背中が張ります!」T.Mさん 30代女性会社員 クラシックバレエ

2015.9.2

 

こんばんは

院長 みやもとです

 

今週も

水・木・金・土

0時(医療系ネタ)

12時(プライベートネタ)

計8回アップします

 

【症例報告】

「背中が張ります!」

T.Mさん

30代女性会社員

クラシックバレエ

Homepage23

 

60分治療

 

わたし

ニヤニヤと

「今日は何ですか~?」

 

T.Mさん

ニヤニヤと

「背中がまだ張るんですよ~?」

 

わたし

「背中が張る

猫背になる要素が

3つあります。

それは

①骨盤が前傾していること

②〇〇

③〇〇

(②・③は企業秘密)

これらを変えていきましょうね。」

 

①に関して補足

2015.3.27のブログから

 

こんばんは

院長 みやもとです。
【症例報告】

「腰・背中・ももが張ります!」

Y.Kさん

30代女性

会社員

初産後半年

01-mother-and-child

60分治療

 

「仰向けで

長時間寝れないでしょう?

横向いて

丸くなって寝ることが

好きでしょう?

でもって

仰向けで寝ると

腰が浮くような

のけ反る様な

違和感があるでしょう?」
「はい、そうです!」
「背中が張りやすく

首の後ろが

詰まった感じがしませんか?」
「はい、そうです!」
腰ではなく

下肢のあるところを

マッサージ&PNFストレッチ。
治療後のチェック
「ではベッドの上で

あおむけに寝てみて下さいね。

いかがですか?」

「えっ?全然違う~!

すご~い!

今度

旦那連れてきます!」
「ね!

変わったでしょ?」
股関節の屈曲筋群

(大腿四頭筋・大腿直筋・腸腰筋)が

硬くなると

骨盤が前傾してくる。

骨盤 前傾_5

ここからは
私のオリジナル理論。

骨盤 前傾2_1

腰椎の前弯が
きつくなると
そのきつくなった湾曲を
相殺するように
背中の後弯が
きつくなり

m_E8838CE9AAA8

さらに
それを相殺すべく
首の前弯も
きつくなる。

sji_s

つまり
背骨のS字カーブがきつくなる。

よって
上図は正確ではないが
身長も低くなる。

大腿直筋、腸腰筋が硬くなると
猫背で
腰が後ろに反りづらく
横向いて丸くなって寝るのが好きで
背中が張りを感じやすく
首の後ろが詰まった感じがする。

これが種明かし。

同じように真似されて

マッサージしても

うまくいかないでしょうね。

今回わたしは

いつもヤツの

「強化バージョン」で

治療しました。

こうすると

あるところが柔らかい方も

スッキリ

治療効果が出るんです。

産後のママさんは

腰が反りづらかったり

肩が凝ったり

手が腱鞘炎になったりと

「子育て部」の部活動で

身体がガタガタになっちゃいますから

早めにパシッと

お手入れに来てくださ~い!

(^_-)-☆

Y.Kさん

症例報告の掲載

ありがとうございました!

(^_-)-☆

 

【治療前 正座から上半身を倒す】

2S8O6291

【治療前 仰向け寝の肩の前方への浮き具合】

2S8O6293

・下肢のあるところの

マッサージ&PNFストレッチ

 

・腸腰筋の鍼治療

 

・上半身のあるところの

マッサージ&PNFストレッチ

をすると

【治療前 正座から上半身を倒す】

2S8O6291

【治療後 正座から上半身を倒す】

2S8O6294

T.Mさん

「えぇ!!変わってる~!」

 

わたし

「では今度は肩ね。」

 

【治療前 仰向け寝の肩の前方への浮き具合】

2S8O6293

【治療後 仰向け寝の肩の前方への浮き具合】

2S8O6296

T.Mさん

「違う~!!」

 

わたし

「背中がより

ペた~と

してません?」

 

T.Mさん

「してる!してる!」

 

今回

①・②はよーく効いているが

③がいまいちかも

次回はこの辺をしっかりね!

 

ただ揉んで

気持ちよくするだけでなく

見た目も

即効で

しっかり変えることが出来るのが

たなごころ流

 

T.Mさん

毎度毎度

症例報告のブログに登場下さり

ありがとうございます!

(^_-)-☆

 

うんちくなど

クソくれえ

変えてなんぼ!

 

【症例報告】「猫背を治して!」N.Mさん 60代女性 葛飾区

2016.9.7

 

こんばんは

院長 みやもとです

 

【症例報告】

「猫背を治して!」

N.Mさん

60代女性

葛飾区

 

通ってらっしゃる

書道の先生の膝痛が

当院で一発でよくなって

先生のおススメで来院

 

【初診 6/10】

2S8O0188

N.Mさん

「先生

すぐこう

なっちゃうのよ~。」

2S8O0189

あれから

どうなったかと言うと

 

【12診目 8\31】

2S8O1273

「先生

前とは全然違うわ!

冷蔵庫の上も

前より届きやすいし!」

 

N.Mさんの

猫背は

「骨盤後傾型」

46c9ccd51a72a3986b1b4994adebb889-e1393399399281

jpg11

【ネットから引用】

 

上記の文章は

疑わしいものもあるが

 

これを3カ月弱かけて

ここまで改善した

 2S8O0191

肩が前に出ていると

それも猫背の原因に

2S8O0192

これは一回で

ここまで改善

2S8O0193

「先生

とってもうれしいわ!」

そうおっしゃる

N.Mさん

 

毎週水曜日に

治療の予約を入れていただき

毎週毎週

わたしの治療に

かけていただいて

本当にうれしいです

(^O^)

 

 

「歳だから仕方ない。」

わたしはそんなことを

言ったことがない

 

ちゃんと

フィットした治療なら

キチンと身体は変わる

 

自分自身

そう信じているが

いつも患者さんが

本当にそうだと

教えてくれる

【症例報告】「だいぶ前から両肩と腰がたまに痛くなります」K.Rさん 中3 女子 サックス 葛飾区

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「だいぶ前から両肩と腰がたまに痛くなります」

K.Rさん

中3 女子

サックス歴:2年半

葛飾区

title_02_03

≪60分治療≫

今回は

運動中に痛くなったわけではなく

日々の勉強や演奏中に痛みがでる

お子さんの治療。

 

お子さんと言えど

勉強や楽器演奏などでも

何かを一生懸命やれば

筋肉は硬くなり

痛みが出るものです。

 

だいぶ前から

慢性的に首こりや

たまに腰も痛くなる。ということで

すでに当院の患者さんである

お母さまからのご紹介で来院。

 

早速

身体をほぐしながら

どういうところが凝っているか

確認するね。

 

「はい」

 

まずはうつ伏せ~。

背面全体をマッサージしながら

硬いところチェックして

必要なところはしっかりと

 

なんてやっていると

「きゃはははははは」

え?

くすぐったい?

「そこ、くすぐったい(笑)」

「きゃははははは」

 

じゃあ当て方変えて

こんな感じならどう?

「それなら大丈夫」

 

その後も

「きゃははは」やら

「痛くすぐったい」やらが

ちょいちょいあったけど

段々慣れてきた様子

 

でも

「そこ痛ーい!!!>_<」

なんてことも・・・たまに^^;

 

演奏していると

呼吸が重要だから

ここら辺凝るよね~

この凝りも首肩の痛さに

影響してるね

 

しかし

細い体だけど

凝りはしっかりだね^^;

 

最後は

顔のマッサージをして終了

起き上がって

第一声

「あースッキリした^^」

 

良かったです^^

 

その後

テスト疲れで

もう一度ご来院頂いた。

 

お子さんも頑張っていれば

当然凝ってしまう

ここでは

お子さんの

メンテナンスでの来院も

今や

普通になっている^^;

 

この度は当院の

【症例報告】

に登場の了承を下さり

お母さんとK.Rさん

ありがとうございます

【症例報告】「ゴルフで飛距離を伸ばしたい!」K.Kさん 50代 男性 代表取締役 ゴルフ 東京都 葛飾区

こんにちは

スタッフの渡辺です

 

【症例報告】

「ゴルフで飛距離を伸ばしたい!」

K.Kさん

50代 男性

代表取締役

ゴルフ

東京都 葛飾区

8fbac77dc31f89447ab05bcaf46eee23

≪初回90分治療≫

この日は初回の来院から

約一年半ぶりのご来院。

 

「首肩に痛みが出るので

取って欲しい」

ということに加え

「ゴルフのスイングを回しやすくして欲しい」

というご依頼。

 

当院はそういうことも

得意です!

 

ここでは

硬い筋肉をほぐして

痛みを取る。

 

という治療になりますが

筋肉をほぐせば

当然

可動域も広がります。

 

つまり

可動域が広がれば

スイング幅も広がり

自ずと

飛距離も伸びる

ということになるわけです。

 

自分の見立てでは

まず首肩の凝る理由も

スイングがしにくくなる

と思ったので

肩甲骨周りや

肩から腕にかけて

徹底的にほぐすことを

初診と2診目(60分)で行う。

 

とにかく

硬い筋肉ですので^^;

 

≪3診目(90分)≫

側腹部から殿筋や股関節周りまで

範囲を徐々に広げる

その一方で

仕事で戻ってしまった

硬さにより

右肩の痛みが出たようなので

そこも治療。

 

≪4診目(90分)≫

前回の治療後

ゴルフ行ったら

「10yardは飛距離が伸びた!」

とのこと。

やりましたねー^^v

僕も嬉しいですよ!

引き続き

掘り下げてほぐしましょう。

 

≪5診目(90分)≫

右の脇腹と両ふくらはぎが

張っているとのこと。

ここで

下半身にも症状が出だしたので

上半身に硬さの残りはあるが

下半身中心でほぐしていく。

≪6診目(90分)≫も同じく。

 

≪7診目(90分)≫

前回の治療後

ラウンド周って

ハーフは良かったが

後半

下半身に力が入らなくなる。

のと

右親指にも力が入らなくなった。

 

やはり

元のコリがある分

放おっておくと

上半身にも症状が出てしまう。

これがあるので

90分というお時間

1~2週毎に頂いても

やること盛りだくさんで

忙しい。

 

≪9診目(90分)≫

翌日はコンペ。

いよいよ

成果を出す時がやって来る。

「最近

後半も踏ん張れるようになってきたが

最後には力が入らない」と言う。

 

そんなに筋力がいるスポーツでは

ないのに

なぜ、そんなにもたないのか?と思い

ここで

力まずにスイングすることを提案。

 

≪10診目(90分)≫

「今までブービー賞が多かったのに

今回は2番目にボールが飛んだ!」

早速報告して頂いた。

 

どんどん伸びてますね~。

力まずにスイングしたら

よく飛ぶし、疲れにくくなった。

やりましたねーv^^v

その後も

だいたい週1くらいでご来院頂き

ほぐしていく。

 

なんと

年末のコンペでは

ドラゴン賞という

”一番飛んだ人”に選ばれた。

 

ご本人曰く

「以前は

スイングの後半で

身体が流れてしまう状態に

なっていたが

今は

軸が中心にありブレない感じ」

とのこと。

 

一生懸命で集中していたり

硬い筋肉のままだと

力んでいることに気づけない

ことが多い。

 

ほぐしたことで

力んでいることが分かったり

抜き方が分かったりする。

そうなれば

自ずと可動域は広がるものです。

 

好きなスポーツで

成長の伸び悩みを抱えている方

もしかしたら

身体の硬さで

動きづらくなっているだけかも

しれませんよ^_-=☆

 

この度は

【症例報告】

にご登場下さり

ありがとうございます!